風俗で業種ごとの罰金制度ってどんな感じですか?

何事の場合であっても罰金は払いたくないものです。
果たして風俗場合には罰金はあるものなのでしょうか。

※参考記事 風俗店の女の子への罰金は、法律的に合法なの?

業種により様々

業種別に罰金がある場合と無い場合の両方があるようですか通常的に見た場合、キャバクラ等はあまり罰金は無いようです。
しかし、ファッションヘルス等はある程度の罰金が科せられる可能性があるようです。
先ず、この差はどういった原因から起こっているのでしょうか。
そこから考えてみたいと思います。

どこに重点を置いているか

キャバクラ等の場合はどちらかというとその日の流れによる部分がとても多い事から、罰金という制度を科してもさほど意味は持たないという考え方があるようです。
どちらかというとフリーの客層が多い事もその理由の一つとなっているのかもしれません。
反対にファッションヘルス等の場合は、その罰金という性質がもたらしている別の効果の方が意味が高いように感じられるのです。
これは、出勤率や遅刻の有無という所にその重きを置いているが故に有るのではないでしょうか。
ファッションヘルス等の場合、その日のなんとなくの流れで利用するという事は意外と少ないものです。
当日であったとしてもやはりそれ相応の時間を費やす事もあり、他人なりに介在される事の少ない時間帯を選んで利用します。
その為に出勤状態などを調べて時間を決め、事前に予約するのが一般的です。
当然、デリヘル等も同様である事はお分かり頂けると思います。

規律を守ってもらうため

更にインターネットやスマートフォンの普及により、事前に予約してお目当ての女性キャストをキープしてから出向く事がごく当たり前となりました。
つまり、予定通りに出勤している事がお店の営業条件となってしまっているのです。
このようになってくると、予定通りに出勤している事が最低の条件となるのです。
そうしてせっかく予約を入れてくれているお客さんがいるという事は、予定通りに出勤をしていない場合に何らかの罰則を取り入れないとかえって収集が付かなくなってしまうというお店としてもとても辛いジレンマがあった事は用意に想像できるものです。
中には風俗である事から絶対に外せない条件として、生理予定を報告させるお店もあるようです。
もし、予定日以外の日に生理になりお店に出られなかったは罰金というとんでもない所も少ないながら存在しています。
通常は予定通りに出勤をしていれば先ず罰金という事はありませんが、念の為という事のありますので最初の面接の時に確認しておいた方が良いかもしれませんね。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ガルコロ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です