セクキャバで働こうと思っているのですが、お酒が弱くても大丈夫ですか?

お酒を飲む夜のお仕事と言えば、キャバクラをイメージする方が多いと思います。
セクキャバもセクシーキャバクラと名前がつく事から、お酒を飲むと連想してしますね。

もちろん、セクキャバで働いていても、お酒を飲む機会があります。

ただし、お客さんがセクキャバで求めているものは、『お触り』がメインになります。
お客さんもお酒を飲むときに、一軒目からセクキャバに来るという事は少なく、居酒屋で一軒目、二軒・三軒目でセクキャバに行くという流れが多いです。

ですから、ある程度お酒を飲んでからセクキャバに行くので、セクキャバで一緒にお酒をたくさん飲むという事は少ないです。
むしろ、触りたいという願望が強いですね。

給料のシステムも問題ない

セクキャバの給料形態は、時給制ですし、キャバクラのように高額ボトルを何本空けて歩合で稼ぐという計算ではなく、

  • 時給
  • 指名バック

が基本になっています。

これは、お酒が苦手な女の子にはうれしいシステムですね。
お店によっては、『ドリンクバック』がつくところもあり、すごく稼ぐセクキャバ嬢は、お客さんと一緒にお酒を飲んでいる方もいます。

かと言って、一緒にお酒を飲まなくても基本時給が高いので、普通に良い給料が貰えます。
お酒が飲めない・弱いという女の子でも高時給で働く事ができるのです。

お店側も協力してくれる

セクキャバで接客をしていると、お客さんから『なにかお酒頼みなよ』なんて声をかけてくることもあります。
お酒が強くて飲める子であれば、何も躊躇せずに頼みますが、お酒が弱かったり、飲めない子からしたら断わりたい気持ちで一杯になりますね。

でも、そこで断ったら指名がもらえない可能性がでてきます・・・

そんな時は、事前に、もしくは、注文の時にこっそりボーイに伝えておけば、注文したお酒に似たノンアルコールの飲み物を持ってきてくれます。
お店側からしたら、弱い子に飲酒させて潰れられては、困りますからね。
ここら辺は、お店もしっかりとした対応を取ってくれると思います。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です