アナルファック(AF)でも、性病になりますか?

風俗嬢として働くとなったとき、気になるのは性病への対策ではないでしょうか。

例えば、アナルファックでも性病になることってあるのでしょうか。

性病というものについて

そもそも、性病というのは、ウイルス性の感染症であるため、他人との接触がある

場所においては感染の可能性は0ではありません。

しかし、実際のところは男女の性交渉が感染経路としてあり、男女どちらかが性病

のウイルスを持っていれば、感染する可能性があるのです。

そして、風俗関係で働く女の子は、不特定多数の男性との性交渉を行うことになり

ますから、性病に感染する可能性はとても高くなるのです。

感染におけるデメリット

性病に感染していることが分かると、まず治療のために休養を取らなくてはなら

ず、出勤もできなくなるため収入もなくなります。

それに、せっかくついてくれていた指名客もいなくなってしまうかもしれません。

こうした点があるため、出来る限り予防する必要があるのです。

アナルファックでも感染する

性交渉をしなければ良いとか思うかもしれませんが、ヘルス、デリヘル、ソープな

どで働く場合にはどうしても避けることはできません。

フェラやクンニなどでも口に感染する可能性があるわけですが、オプションにある

アナルファックでも感染します。

これは、性病のウイルスが粘膜を通って感染するという性質があり、アナルにも粘

膜があるからです。

感染を避けるために

アナルファックでの感染を避けることを考えたとき、まずは肛門付近の徹底した洗

を行い、雑菌を減らすことを考えましょう。

もちろん男性のペニスもしっかりと洗浄すると同時に、性病にかかっている兆候が

無いかを確認しましょう。

そして、挿入の際には必ずゴムを装着してもらうことです。

特に妊娠という危険性はないのですが、生でアナルファックをすると、

感染の危険性が大幅に高くなるためです。

実際、これだけでも感染の可能性は大きく下がります。

性病に感染している風俗嬢は多い

実際、外見的には分からなくとも、性病に感染している風俗嬢はとても多いと言わ

れています。

やってくるお客さん全ての検査が出来るわけでもない現状では仕方のないことかも

しれませんが、どうしても性病に感染するのはいや!

という女の子は風俗で働くことはお勧めはできません

とにかく風俗の仕事はたくさんのお客さんと接することになるため、確実に感染し

ない方法というのはなかなかありません。

根本的に風俗で働かないということも考えられますが、とにかく粘膜同士の接触

避けることを念頭に置いて仕事をするといいかもしれません。

ただ、そればかりに気を取られてサービスがおろそかになってしまうと収入も減っ

てしまいますから、その辺りのバランスはとても大事と言えるでしょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です