ソープの講習って誰とどんな事しますか?最初だけですか?

ソープの仕事はお店によっても流れが違うので、ほとんどのお店で講習を行っています。

でも、サービスを学ぶといっても、誰がどんなことをするのかわからない方も多いはず。

ここでは、一般的なソープの講習についてご紹介します。

ソープの講習方法はお店によって違う

初めてソープで働くという方はもちろん、他店で経験しているという状況であっても、

お店の特色を把握してもらう必要があります。

だからこそ、新人や経験者を問わずに、

入店した女性には基本的なサービスを叩き込むため講習が行われます。

でも、お店によって内容が違うものの、

だれが風俗講習の相手になるのかが不安ではないでしょうか。

お店の店長が行う場合もあれば、人材育成に関わるスタッフが行うこともある講習。

女性同士で行うようなお店は少なく、

お客さんに見立てて整理しなければならないので、一定期間の時間は誰しも必要ではないでしょうか。

ソープの講習を行うスタッフの選び方とは?

ソープの講習は一般的なお客さんに接する前に、

お店のスタッフが担当してサービスの詳細を説明します。

教育的な配慮に長けているスタッフが行う場合もあれば、

権力で自分が気持ち良くなりたいからという理由も踏まえて、店長が行う場合があります。

でも、ソープの講習は仕事であることをいいことに、スタッフが女性に悪戯を行うことも多い場面です。

少しでも対応に違和感を得たのであれば、続けて仕事をするべきか、

ほかのお店に移るべきかを考えなければなりません。

その決断を行わなければ、安心して仕事に就くことができなくなってしまいます。

最初以外の講習を何度も行う場合は怪しい

一般的には、ソープのサービスは1回の講習を受けただけで、まだまだ不十分ではあるものの、

実践のお客さんでどんどん経験を重ねるようにされます。

やはり、即戦力で働いてくれて、お店の売り上げに貢献してくれるような存在であれば、

一から教えるというのもばかばかしくなってしまいます。

それでも、お店のウリを覚えなければ、結果的に顧客満足度が低下してしまいます。

ただ、最初の講習以外に何度も講習が行われるのであれば、

それはお店の都合もしくや個人の都合によって仕組まれたものとなります。

損をしたくないのであれば、こうした無駄なやり取りが少ないところで働くのがおすすめです。

ソープのサービスを知るためには、講習を受けなければなりません。

たとえ他店で経験をしていても、お店のサービスを知らなければ顧客満足度に響きます。

でも、何度も講習を行うような対応は、女性にとっては怪しさだけが残ってしまいます。

1回の講習でそれなりに経験できるので、過剰な対応になっていないかを確認することも重要です。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です