風俗嬢が自己投資になったと思う事ってありますか?

自己投資は、風俗嬢でなくてもできますが、仕事環境によって得られる経験値は限られてきます。
しかし、風俗バイトでの体験は他の業界に比べて、濃厚です。
どの業種にいっても昼職よりも稼げて、自己投資はできますが、何にどうお金を使えばよいかまでは教えてくれません。
高収入だけで、生活に実感が沸かない女性は、特に役立つ情報です。
是非、参考にして下さい。

風俗嬢の仕事が自己投資になるの?

風俗嬢の仕事は、体を酷使した肉体労働だというイメージがありませんか?
でも、働き方次第で体に過度な負担をかけることなく、効率良く稼ぐことができるようになります。
そのために重要なのが風俗求人選びです。
風俗バイトには色々な業種がありますので、生活に無理がかからない範囲で働けるお店がおすすめです。

  • ソープ
  • デリヘル
  • ホテヘル
  • イメクラ
  • ファッショヘルス
  • SM・M性感
  • メンズエステ
  • ピンサロ
  • チャットレディ(アダルト)

業種は様々ですが、風俗業界はサービスに厳しいので、接客スキルを磨けますし、豊かな収入を手に入れて、日常生活を充実させることができます。
これは、自己投資になるはずです。
どのように時間やお金を使うかをきちんと考えられれば、生活に対する満足度も高まるでしょう。

風俗嬢が接客によって得るもの

風俗嬢が接客で得られる自己投資はコミュニケーション能力です。
人とやり取りする楽しさを感じながら、お客さんを満足させることに精一杯の努力を向けることによって、それが自分の収入アップに繋がったり、仕事観を養うことができるようになるでしょう。
風俗嬢の仕事は、色々な経験を通して社会性を養うことができます。
一日体験入店も行っているので、気軽にエントリーをして、風俗嬢にとっての自己投資は、働くことによって得られるものと、頂いた給料を使って習得できることがあります。
自己投資ができるようになると、仕事に対する姿勢が養われることは間違いありません。

風俗嬢が行う自己投資のあれこれ

風俗嬢として働くのであれば、高収入が期待できますし、稼ぐ意欲があれば、月収は昼職の倍以上でしょう。
稼いだ給料は、自己投資に使えます。
しかし、どんなことに稼いだお金を使えばよいのかわからないという女性も多いでしょう。
単に給与を消費するだけなら、ホストにお金を落としてもよいのですが、身に付くことは多くありません。
自己投資をしている女性はどんなのことにお金をつかっているのでしょうか?

エステ・脱毛

美容にお金をかける風俗嬢は多くいます。
肌や外見を綺麗に磨くことは、現役風俗嬢であれば、収入アップに直結する可能性を秘めていますし、引退後でも美しさは、あるに越したことはありません。

旅行

海外・国内旅行は、気持ちのリセットになりますし、多くの土地にいくだけでも経験値が溜まります。
色々な場面で話のネタがあるというのは、財産です。

高級レストランで食事

引退後に外食をする機会は、減ってしまうかもしれませんが、現役風俗嬢であれば、豊富な資金もありますので、行っても良いでしょう。
美味しい料理を知ることも自己投資の一つです。

株式・為替(FX)

始めにある程度の勉強が必要になりますが、世の中の話題に敏感になれるでしょう。
知識や利益といったメリットがある反面、損をするデメリットが存在します。
なので、風俗で稼いだお金で損をする可能性があるものに投資はオススメ出来ません。

資格の専門学校

時間とお金が必要になりますし、勉強と聞くとやる気がでなくなりますが、国家資格などハードルの高いものに挑戦できるチャンスです。
風俗で稼ぎながらも、自由出勤のメリットを活かして学習できます。

浪費ではなく自己投資をどこまで考えるかで、風俗の仕事も楽しくなるでしょう。

自己啓発まとめ

風俗で働く理由が「お金」という女性は、全員と言っても良いでしょう。
目的はなんであれ、現金が必要なはずなのに、自己投資なんてしてられない、と思われがちです。
しかし、風俗から足を洗った後のことを考えれば、何かしらの経験や知識を手に入れておきたいと考えます。
それが昼職に戻るチャンスでもあり、出戻りしない予防策になるでしょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ガルコロ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です