風俗に転職する女性は、どの時期がおすすめですか?

昼間の仕事を辞めた女性が風俗で働き始めることは珍しい話ではないですが、風俗に転職する時期についてはあまり知られてないのが現状です。

  • 面接応募する時期
  • 新店舗に応募する理由
  • 風俗未経験者に適した業種

が詳しく記載されています。
風俗で働くか迷っている貴女はぜひ目を通していただきたいです。

面接応募する子が多い時期は、やっぱり夏

風俗嬢の応募が増加する時期は夏から秋です。
春に就職した女性が、数ヵ月でやめて、他の仕事に転職します。
この時に一定の割合で風俗の仕事に転職する女性がいます。
夏は暑いですし、ゴールデンウィーク明けから盆に入る時期は企業も忙しく、会社を退社する人も多いです。
さらに秋入社だとクリスマス前の退社率が高くなります。
3ヶ月一般企業で働いて、風俗に鞍替えする人も多くなってきています。

応募するなら新規オープン店へ

新規風俗店なら、前職はあまり問われません。
すでに経営が順調なお店だと、働く女の子も揃っており面接審査が厳しくなりますが、新規オープンのメリットは、同期が皆同じタイミングで入店することです。
風俗業界は横のつながりが大切で人間関係の大切さを痛感します。
働き続けていると仕事内容に苦痛を感じやすくなりますが、仲間からの声かけで気持ちが癒されます。

風俗デビューはどの業種がお勧め?

一般企業ならデイワークが可能ですが、風俗はナイトワークが中心です。
昼夜逆転の生活は、身体に堪えますし、素人は働いて得られるメリットとリスクを考えると、ハードプレイの風俗店は避けた方がよいでしょう。
ソープランドは業界でトップクラスの高収入ですが、自由恋愛という建前で本番行為があり、SM系のM嬢は身体に痣や傷ができることもあります。
未経験の方はソフトサービスをウリにしている

  • ガールズバー
  • セクキャバ
  • 派遣型エステ
  • 手コキ

がお勧めです。
ソフト風俗で身につけた接客スキルを生かして、箱ヘル、デリヘルにステップアップするのも一つの手です。

風俗転職まとめ

風俗の繁忙期と言われている「1月・5月・8月・12月」はたくさんのお客さんが風俗に通うので、店舗側としてはより多くの女性を雇いたい時期でもあります。
実際、お客さんの流動率も高く、稼げる時期です。
昼職から風俗に転職を考えているのであれば、繁忙期に合わせて風俗嬢デビューをするのも良い考えです。
風俗でバイトをするか迷っている女の子は体験入店というシステムを利用すると良いでしょう。
体入とは風俗店に入店をするかどうかの判断に迷った時に、1日限定で仕事をしてみて、自分に合っている仕事かどうか、お店の雰囲気になじめるかどうかを確認できる便利な制度です。
もちろん給料は当日日払いとなります。
昼職を辞めるのは簡単ですが、まずは休日を利用して体験入店を経験してみてはいかがでしょうか?
風俗嬢としてやっていけるかを確認してからでも退職は遅くないです。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ガルコロ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です