風俗で働くキッカケがスカウトマンって少数らしい

最近では、路上でスカウトされて風俗業界に入ったというケースが少なくなってきています。

それは、どんな人でも風俗の求人情報が簡単に入手できてしまうからです。
スマホでインターネットを開けば、風俗求人サイトはたくさんでてきますし、情報も多くあります。

ネットの普及で風俗嬢のブログや働くメリット・デメリットの情報までもがすぐに手にできます。
さらにスカウトマンの情報なんかも出てきますね。

ネットが一般的になった今だから、自分で良い条件のお店に面接にいく事ができるようになりました。
そして、スカウトマンを使うメリットが極端に減ってしまったのです。

スカウトマン使う?使わない?

スカウトマンを使ってメリットとなるのは、まったくの風俗未経験の女の子には多少あるかもしれません。
なにも知らない業界に一人で足を踏み入れるのは、すごく勇気のいる事ですね。
スカウトマンに声を掛けられて、仕事を始められれば、スカウトマンもいちお、知り合いになりますので、何かと連絡ができ、気持ちも落ち着くでしょう。

ではなぜ、スカウトマンを使わなくなってきているのか?

これもネットの情報が多くなったスカウトマンを使うと『風俗嬢の給料が少なくなる』という情報があるからです。

良くない点

  • 女の子の給料が低くなる

実際にスカウトマンの給料は、お店に紹介をした女の子が稼いだ給料の大体10%程度が紹介手数料として、スカウトマンに支払われます。

月に80万円を稼いだとすると、スカウトにその10%=8万円を持っていかれてしまい、女の子の給料は、72万円になってしまいます。
これは、紹介されたお店で働く限り、永久的にとられる事になります。

こんなことから、スカウトマンではなく、求人サイトを使って自分でお店を見つけるというスタイルが一般的になりました。
もちろん、求人サイトを使うと紹介手数料などは、一切取られないので稼いだ分そのまま給料になります。

  • 人気店は紹介されにくい

そもそも人気店は、スカウトマンを使わなくても女の子が集まってきます
これもネット時代のおかげかもしれませんね。口コミやそのお店の情報が手にできてしまうのです。

稼ぐなら稼げるお店で働きたいというのが、仕事を探している人の心情だと思います。
その為に色々情報を検索すると、人気店も比較的分かってくるかと思いますし、その上、待遇なども出てきて、待遇を優先させる女の子も中にはいると思います。

スカウトマンが紹介するお店の特徴は、紹介手数料が高いお店を紹介する確率が高いからです。
スカウトの給料が掛かっていますから、手数料10%のお店より20%のお店を紹介しますよね。

紹介料が高いお店は、当然、人気店である可能性が低いです。
風俗嬢が集まりづらく、すぐ辞めてしまっている確率が高いお店だと思います。

そういうお店は、待遇が良いという事はないですよね。

まとめ

こういう事から今では、スカウトされて風俗業界に入るというケースが少なくなっています。

求人サイトにも種類があり、『スカウト型求人サイト』という形をとっているサイトもありますが、ここで紹介しているスカウトマンとは全く違います。
スカウト型だと、求人サイトを通して、お店の人とやり取りをするので、手数料なども取られません。
さらに、条件を登録すれば、お店からメールが届く仕組みなので、『こんな条件があればいいな』という感じで登録をして、メールを待つというのも良いかもしれませんね。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です