S女とM女どっちが求人数が多いですか?

サディスティックな嗜好を持つS女、マゾヒスティックなM女。

どちらの女性も男性の人気を引き付ける、妖艶な魅力があります。

風俗業における求人数は、果たしてどちらが多いのでしょうか?

SMクラブだとM女が人気

スパンキングなど、ハードなプレイもあるSMクラブでは、それなりに客層が限定されて来るため、お客さんの品格が問われます。

もちろん、嬢はお客さんを楽しませるために出勤します。

そのため、お客さんとの相性が全てです。

Mな女性は、こちらのクラブで刺激的な体験をされてはいかがですか?

クラブのルールは厳しいですし、お客さんの要望もハードです。

でも、一度体験してしまうと、後には戻れないような、刺激的な快楽が得られます。

この倒錯的な世界にハマってしまう方も少なくないとか。

イメクラとかオナクラならS女が人気

雰囲気を楽しむイメクラ、そして男性の自慰行為をお手伝いするオナクラでは、S女が人気です。

要するに、Mな男性にサービスをする職種に向いているということです。

前述したSMクラブでは、M女が人気であるため、注意が必要です。

サディズムにひた走る女性の場合、痴女プレイが好まれます。

理由は、好き放題男性をいじくりまわす事が出来る事と、あなたの好きなように男性を従わせられる事です。

M願望のある男性の才能を開花させる手伝いも出来ますよ。

でも、仕事全般としては、M女に軍配が上がります。

理由は、仕事や家庭でストレスを抱えている男性が多くおられるからです。

彼らにとって、管理され固定化された日常を打破することは急務です。

だからこそ、デリヘルなどで自分の性欲を晴らすそうです。

仕事が欲しいなら、敢えてSっ気を隠す方法も有効です。

自分がどっちか分からないひとへ

働いているうちに分かります。

そもそも、自分の性癖はご自身では分からないものです。

他人に指摘してもらうことで、初めて実感出来るでしょう。

どっちが求人多い?と聞かれれば、その人のお住まいのエリアの動向によると言えます。

エリアによってはたくさんの人が来店されるため、ほぼ五分五分です。

でも、SMとかハード系が多いならM女が人気です。

マゾとサド、人間にはどちらもあります。

でも、本当の所は本人にも分からないかもしれません。

無理にあなたの性格を変える必要はありません。

元々Sっ気が強い女性なら、その個性を生かすべきです。

不自然に性格を曲げてしまうと、お客さんに気を使われてしまうでしょう。

なるべく、お客さんを尊重する事を重要視しましょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

みっけ

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です