マイナンバーで確定申告すると夫にバレるのでは?どうすれば?

マイナンバーが導入されるようになると、収入が分かるようになり、夫に副業をしている、ということを知られたくない人妻の方もいるでしょう。
その場合、現金で受けとる、お店側に配慮してもらう、などをされることをおすすめします。

※参考記事
風俗嬢にとってのマイナンバー制度ってどうなの?
副業でデリヘルやってるけど、本業にバレないかいつも不安。

マイナンバーを反映しているかはお店次第

近年、税制や保険料の一体化でマイナンバーを導入されることが決まりましたが、そのため、収入がある人妻の方であれば、夫に仕事が分かってしまう、と不安を感じている方もいるかもしれません。
しかし、お店の中で大手となるとマイナンバーの対策をして、給与振込、という方法を採用することがあるかもしれませんが、そうでない場合には現金での振り込み、という対策を講じていることもありますので、その場合には、特に追求される可能性はほとんどないでしょう。

収入によっては問題ないことも

小規模の金額であれば、副業としても税務署に申告が必要にならない金額があります。
よく、パートでレジ打ちのアルバイトをしている主婦の方にみられるお仕事の仕方ですが、そのような場合であれば、特に税金がかかることもないため、その点について触れられないこともあるでしょう。
このあたりは、自分がどの程度、人妻のお仕事として稼いでいるのか、ということが影響されるため、マイナンバーとの兼ね合いを税務署などに事前に確認をされておくことがポイントです。
お子さんの数などによっても税金の控除となる金額が違いますから、その点をチェックしておくようにすることをおすすめいたします。

自分で副業を始めることも一つの方法

今続けている仕事の他にも、別に仕事を初めて、夫の収入とは別に確定申告をする、ということも一つの方法です。
出来れば、その仕事で現金の収入が見込めるような仕事であれば、そのような心配を減らすことができますのでこのあたりは何が良いのか、ということを検討してみることをおすすめいたします。
マイナンバーが導入されると、現在の仕事が続けられないのではないか、という人妻の方も多いでしょうが、現在のところ、そこまで規制が厳しくならない可能性もありますので、そのあたりを見極めて仕事をされるようにされておくことをおすすめいたします。
なるべく余計な手間や負担がなく、仕事ができるようになることがベストなので、そのあたりは、事前にチェックしておくようにすれば、仕事を続ける上でも、余計な負担をかけないで続けることが出来るのではないでしょうか。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です