風俗の面接でどんな質問をしていますか?

風俗の仕事をする前に、採用の有無を確認するために面接を行うところが多く、そこから仕事についての説明が成されます。
ですから、風俗の面接で、自分が気になる質問を投げかけることで、不安が解消されるはず
だからこそ、ここでは風俗の面接で聞くべき質問をピックアップします。

※参考記事 風俗店の面接で質問される内容って何ですか?

風俗の面接で確認すべき質問とは?

  • 個室待機or集団待機
  • 日給保証
  • 衛生面
  • お客さんの層
  • ネット鳴り

など、他にもたくさんあると思います。

風俗の面接では、これからの仕事に対してお店側と働く側の双方が納得できるよう、すり合わせを行うチャンスとなります。
気になることは、きちんと質問して解消しなければなりません。

働いてから思っていたものと違うとなってしまっては、働く意欲が低下します。
風俗の面接では、自分が働くにあたって気になる部分を聞かなければなりません。

給料のスタイルや付加価値的な待遇に至るまで、風俗求人に掲載されていた内容を元にして確認を怠らないようにしましょう。
それが、納得して仕事を行うための準備になります。

まずは自分が解決したい内容をぶつけてみると、不安の解消へと進みます。

アンサー,答え,わからない

風俗の面接で質問されることが多い給料のスタイル

風俗の面接では、多くの女性がお店側に確認すべき内容があります。
その代表と言っても良いのが給料のスタイルではないでしょうか。

日払いや週払い対応など、柔軟に支給してもらえるような体制が整っていると、すぐにでもお金が手に入るという魅力が得られます
生活にプラスとなる風俗の仕事は、働いたその日に給料がもらえるという魅力があります。

しかも、ほかの日雇いの仕事よりもはるかに高収入
1日に数万円の給料がもらえるような風俗求人もたくさんあります。

体験から入店へと繋がった女性にはボーナス支給(祝い金など)を行っている風俗店もあります。
どれだけ稼ぎやすいかも、質問されることが多いでしょう。

生活にプラスとなる内容も忘れてはならない

風俗で働くと、生活にプラスとなる条件があるかもしれません。
たとえば、寮を完備していたり、送迎を行ってくれるところもあります。

タクシーチケットを支給してくれる風俗店もあります。
ほかにも、託児施設があり、子供がいても安心して仕事に励むことができる環境を整えている風俗店もあります。

アリバイ対策がしっかりしていたり、家族に知られないように配慮しながら仕事ができる風俗店もあります。
こうした条件は、細かく突き詰めていくと、自分の理想の環境が見つかるようになるはずです。

風俗の面接で聞かれる内容としては、収入面のものが多いはず。
それ以外にも、付加価値的な条件があるのであれば、仕事に対するモチベーションアップにも繋がります。
双方が納得して仕事に打ち込むためにも、自分が気になる内容は何でも質問するべきではないでしょうか。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です