禁止行為を断ったら、アンケートの評価を最悪にされました!

風俗のサービスはそれぞれのお店に規定があります。

その決まりを破って禁止行為を行う場合には、どうしてもサービスを中断するという判断をしなければならないこともあります。

ただ、禁止行為を断ったら、アンケートの評価が酷いということがありますので、ここではその場面に遭遇した場合の注意点を紹介します。

禁止行為を断った場合のリスク

風俗のサービスが終了した後、お客さんが退転する時に行われるのがアンケート

これは、女性のサービスの質を底上げするための情報ともなるでしょうし、これからの課題を絞り込むための貴重な情報です。

ただ、こうしたアンケートをマイナスにさせてしまうような環境だけは阻止しなければなりません。

禁止行為は風俗嬢にとってはストレスが貯まる一方です。

適度に心理面でのストレスケアを行うことで、風俗の仕事にも支障が及ばずに済みます。

風俗店では禁止行為を認めてはいけない

お客さんに心から楽しんでもらうためにも、風俗嬢としては最高のおもてなしが重要です。

ただ、禁止行為を行って集客をするというのはリスクが高くなります。

ソープでもないのに本番行為を行うことで、お客さんの印象を良くするという女性も存在します。

ただ、真っ直ぐにお客さんと向き合ってサービスをしてほしいというのがお店側の意向です。

風俗嬢が秩序を守って行動することで、お客さんからの嫌がらせをスムーズにかわせるようになるでしょう。

風俗店では本番行為などの禁止行為は認められていません。

なので、このような光景を見かけたということは、お客さんへのサービスをストップして、お店側に報告しなければなりません。

禁止行為を断ったらアンケートに響くかも

風俗店で禁止行為を行った場合は、その場で退転をお願いすることもあるでしょうし、そこまでいかずとも、サービスを途中で辞めるという判断もできます。

ただし、お客さんがお店から出るときに行うアンケートに、酷評が書かれることがあるかもしれません。

あらかじめ禁止行為を行ったということをお店のスタッフに報告すれば良いでしょうが、そのことを伝えずにいると、風俗嬢が損をしてしまいます。

こちらは真面目にサービスをしていたとしても、お客さんにとっては一部分を切り取って自分の思い通りにならなかったという不満をぶちまける場合があります。

でも、それを気にする必要はありません。

風俗を楽しんでもらうためには、お客さんをおもてなししなければなりません。

ただし、単に接客をするというのではなく、心の底から満足できるようなサービスを心掛ける必要があります。

それでも、禁止行為は断固拒否するという強い姿勢が重要になるのは確かです。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ガルコロ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です