風俗嬢は恋愛する権利はない!?死ぬまで嘘つきでいれるなら

風俗嬢は、恋愛に疎くなってしまいがちな職業です。
というのも、通常、お互いに好きあっていないといけない身体の関係を常に仕事としているわけですから、どうしても愛情やそういったことについて、擦れた感想をもってしまいがち。
そして、人によっては風俗という仕事に劣等感がありますから、こう思ってしまう人もいるのではないでしょうか。
「体を売って仕事をしている私に、恋愛をする権利はあるの?」
もちろんですが、誰にでも恋愛する権利はあります。
人を好きになる権利はどんな人でも有しているのです。
しかしながら、風俗嬢が恋愛するときは、普通の恋愛とは異なり、一筋縄ではいきません。

ここでは、風俗嬢が恋愛するときのことに関してまとめていきたいと思います。

誰と恋愛をするの?

質問 疑問恋愛をするためには、当然、相手がいなければなりません。
そして、風俗嬢だろうが、どんな人を好きになってもいいのです。

しかし、人によっては出会いが限られているかもしれません。
というのも、昼の仕事を兼任している人であれば職場での出会いがあるかもしれませんが、風俗で専門的に働いている人だと、かなり出会いが限られてくるのではないでしょうか。
風俗をしている段階での出会いというと、お客、あるいは店員の二択でしょうか。
店員の場合ですと、色管理の可能性もあるので、本気で恋愛をしようと考えるのは危険です。

もちろん、本気で恋愛をしている可能性もありますが、その店員がほかの風俗嬢にも声をかけていたり、そもそも軽々しい男だったり、そういったことしていないのか見極める必要があります。
特に、店員のほうから言い寄ってきたのであれば注意が必要です。
男日照りでついつい釣られてしまうかもしれませんが、女の子をそのお店に留まらせるためだったり、ただエッチをしたいだけだったり、とにかく店員と恋愛をする場合は罠に気をつけましょう。
一方、客と恋愛をする場合は自由に出来ますが、客の側も本気の恋愛をしていない可能性があります。

人によっては、セックスフレンドとして言い寄ってきたり、そもそも奥さんや子どもがいるのに言い寄ってきたりと、客と恋愛する場合も罠があるでしょう。
軽い恋愛というか、遊び程度の恋愛であればいくらでも行うことが出来るのでしょうが、本気の恋愛、つまり結婚を見据えた恋愛をするのは風俗の現場ではかなり難しいことなのです。
それもこれも、風俗嬢が恋愛に軽々しいというイメージをもたれているからでしょう。
あるいは、軽々しくセックスが出来る、というイメージももたれているのだと思います。

では、風俗のことを知らない相手、つまり昼の仕事の場で出会った人や、お見合い、婚活パーティで出会った人と恋愛をする場合はどうなのでしょうか。
この場合ですと、相手は風俗嬢だと知らないのですから、余計な偏見はないでしょう。
しかし、この場合も注意が必要です。
というのも、風俗嬢をしていた、ということを後々カミングアウトしたり暴露されたりすると、それが原因となって破局する場合が多いからです。

このように、風俗嬢の恋愛にはたくさんのハードルがあります。
しかし、出来ないというわけではありません。
繰り返しになりますが、風俗嬢であっても、どんな人にも、恋愛する権利はあるのです。
では具体的にどうすればよいのでしょうか。

以下にその方法を紹介していこうと思います。

風俗嬢が恋愛するにはどうすればいいの?

恋愛風俗嬢が「まとも」な恋愛をする場合は、相手を選ぶ必要があります。
例えば、客や店員と恋愛をする場合は、相手の性格を見極めましょう。

軽々しい人物や、人としてあまりよくできていない人とは、恋愛はあまり出来ないかもしれません。
というのも、そういった人物は本気で恋愛をしようと思っていないからです。
あくまで、手軽にエッチを出来る女の子、あるいは単なる遊び相手として思われていない可能性もあります。
相手の性格、および相手の気持ちを理解し、本気だということがわかっているのなら、恋愛に踏み切りましょう。

実際に、客や店員と結婚した風俗嬢はたくさんいます。
成功のためには、実際にお互いがお互いを理解し、誠実につきあうことが重要なのです。
では、昼の仕事での恋愛は不可能なのでしょうか。
無論、不可能ではありません。

風俗嬢をしながら婚活をし、最後には風俗の仕事から足を洗った人も何人もいるようです。
しかし、いきなり自己紹介のときに「風俗嬢です」と言ってしまうと、恋愛の成功率は大幅に下がってしまうでしょう。
風俗業界に関わっている人は「軽率な女」というイメージを持っていますが、一般の人が持つ風俗嬢へのイメージはそれよりもひどいものです。
初対面で言ってしまうと、まず恋愛が成就する可能性はないでしょう。

よって、もしもカミングアウトするのであれば、タイミングがとても重要です。
初対面でかなり親密になった後、エッチをするようなタイミングでカミングアウト、というのが一番かもしれません。
そのときには、理由もあわせて説明しましょう。
もちろん、人それぞれ風俗嬢をしている理由はあるでしょうが、出来るだけ「やむにやまれぬ事情」を演出しなければなりません。

愛している人に嘘をつくのは心苦しいかもしれませんが、離れられるよりはずっとましだと考えて、何か事情を作ることも考えましょう。
例えば、家族の借金が膨らんだ、といった理由であれば「仕方がない」と思う人が多いと思います。
本人に過失はないわけですし、額によっては風俗以外の仕事ではどうしようもないからです。
一方、ホストのため、遊ぶ金ほしさ、というのは理由としては最悪でしょう。

浪費家の女、お金のために体を売る女、というイメージがついてしまうからです。
学費のためといった理由は一見なんとかなりそうですが、これも人によってはよく思わないかもしれません。
というのも、昼のお仕事でなんとかなったのでは、と思われることもあるからです。
しかし、嘘につきものなのが、バレてしまったときのことです。

結婚をしてから、ふいに学費のためという嘘がばれてしまい、不幸な結末になった、という話も聞きます。
嘘をつくのなら、それ相応の覚悟をする必要があるでしょう。

一番いいのは黙っていること? 風俗嬢の恋愛についてのまとめ

秘密 女性店員や客との恋愛に、トラブルはつきものです。
場合によっては、遊ばれて終わりという事態も覚悟しなければなりません。
嘘をつくのも、素直にカミングアウトするのも、人によっては心苦しいことでしょう。
打ち明けることを難しく思うのなら、いっそのこと、黙って恋愛するのも1つの手かもしれません。

いくら夫婦、恋愛関係といっても、打ち明けることのできない秘密の1つや2つは持っているものですし、元風俗嬢ということを隠してもいいのではないでしょうか。
もしも風俗嬢であることを隠し通すのなら、その秘密を墓場まで持っていく覚悟が必要でしょう。
身なりや格好など、風俗嬢としての「匂い」は全て消さなければなりません。
もしも携帯にお客さんや店員のメールアドレス、IDなどが残っている場合も消してしまいましょう。

一番難しいのがえっちの時です。
処女でないことは隠しようがありませんが、あまりにも手馴れたえっちをすると、彼氏が何かしらかんぐってしまうでしょう。
あまりにも演技的にならないように、しっかりと隠しましょう。
風俗嬢であったことを隠すのであれ、カミングアウトするのであれ、業界関係者と恋愛するのであれ、一番大切なのはお互いを理解することです。

気持ちが通じ合いさえすれば、たとえ風俗嬢でも恋愛することはできますし、恋愛する権利はあります。
是非、素敵な恋愛を探してみてくださいね。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です