最近好調なソープはある?不景気だからどうなの?

風俗嬢の仕事の中で、1番稼げるのがソープです。
どうせ風俗の仕事をするのなら身体を張ってソープで稼ぐ、という女の子も多いです。

しかし、今は不況の影響もあってか、どのソープでも流行っている、というわけではありません。
そういう店に入店すると、せっかく稼ごうと思っていても、お客さん自体が来ないので、稼ぐに稼げないということにもなります。
でも、そういう不況の中でも好調なソープもあります。
そして店自体が流行っていなくても、ほかの女のと違ってそこでしっかりとリピーターがついて稼いでいる一部の女の子もいます。

そういうお店、あるいはそういう女の子にはどのような共通点があるのでしょうか。
そこでここでは、好調なソープの特徴、そして稼いでいる嬢の特徴と稼げる嬢になるポイントについてご紹介します。

お客さんの志向は「高級店の高級サービス」か「激安店で安くセックス」か

実はこの不況でもソープに来るお客さんは確実にいて、そしてその志向は2つに分かれています。

それは、高いサービスを受けたい人は高いお金を払ってでも絶対に満足できる高級店に行くか、とにかく女の子とセックスしたいので安くあげるために激安店に行くか、という2つです。
その詳しい説明の前提として、すでにご存じでしょうが、まずソープの高級店、中級店、格安店、そしていま増えている激安店の4種類の内容について簡単に復習しておきます。

4種類の料金と時間は?

時計まず、その4種類の総額の料金とサービスの時間についてです。

ちなみに、これもご存知でしょうが、総額とは「入浴料+サービス料」のことです。
まず料金です。
激安店:1万円前後
格安店:1~3万円
中級店:3~5万円
高級店:5万円以上

次にサービスをするコース時間は以下の通りです。
激安店:40分未満
格安店:40~60分
大衆店:90~100分
高級店:100~130分
このような違いが4つのお店にはあります。

そして、このように時間も料金も違うので、そこでするプレイとサービスの内容も当然違ってきます。

サービス内容は?

ベッド 布団まず激安店です。
激安店は、基本的に1回ベッドプレイをするだけです。

ソープというとこれの、というマットプレイや椅子プレイは基本的にありません。
したがって、湯船の中でする潜望鏡やマットの上での泡踊りなどもありません。
格安店は、基本的に激安店と違いはありません。
時間が少し長くなる分、フェラチオに時間をかけたりするというくらいの違いです。

また、格安店の特徴としては、人妻系、ロリコン系、痴漢系、痴女系などのコンセプトが明確な店が多いので、それに合ったプレイをする場合もあります。
中級店からマットプレイがあり、湯船も入って潜望鏡などもするようになります。
本番の回数はマットで1回、ベッドで1回というのが普通です。
また、部屋に入ったらシャワーを浴びる前にすぐフェラチオをして、お風呂に入らずにそのまま本番をする、「即尺・即ベッド」、いわゆる即即も中級店ではします。

最後に高級店はまず即即が基本です。
そしてマットプレイなどだけではなく、アナル舐めや足舐めもします。
お店と女の子によってはコンドームをつけずに生で本番をして中出しをするNS(NO SKIN)のプレイをする場合もあります。

女の子の収入は?

ここまで書くと気になるでしょうから、このようなサービスやプレイの違いがあるソープでは、それぞれ女の子の収入はどのくらいなのか、ということについても触れておきます。
女の子の収入は、先に書いた総額のうちのサービス料から雑費やお茶代などを引いた残りの金額です。
1番料金が高い最高級店ではお客さんの支払いは8万円以上でそのうち女の子の収入になるのは5万円ほどです。
これが激安店の場合は、1人の接客で入る収入は1万円前後、場合によっては数千円ということもあります。

ただお客さん1人当たりの単価はそうなりますが、女の子の収入の総額は「サービスしたお客さんの数×単価」ですので、激安店でも短い時間のサービスで数をこなせば、それなりに稼げるということも言えます。
極論すると、高級店で1日1人しかサービスしないとその日の日給は5万円ですが、激安店で5人にサービスしたら単価が1万円だとしてこちらの日給も5万円です。
身体のしんどさは別にして、激安店の女の子も頑張りようによっては高級店と同じくらいの収入を得ることも可能なのです。

好調なのは高級店と激安店

Ok, Goodさて、このように分かれているソープですが、最初に書いたように今のお客さんの志向は、「高級」か「激安」かに二極化し始めています。
ですので、高級店と激安店は好調で来店客も多いですが、それに挟まれた格安店と中級店は苦戦しています。
つまり上品な女の子から念入りなサービスを受けて満足したい人は高級店、女の子の容姿とサービスはほどほどでいいのでセックスだけしたい人は激安店、というように使い分けているのです。
ですので、この傾向が続くとしたら、稼ぎたい女の子は頑張って自分を磨いて高級店に行くか、激安店で身体を張って数で勝負して稼ぐか、のどちらかを選んだほうがよいでしょう。

店とは関係なく稼ぐ嬢は稼ぐ。その条件とは

以上が、大まかな今のソープの状況と、そこで稼ぐ女の子の共通点ですが、しかし、高級店や激安店でも稼げない子もいます。
逆に店全体は苦戦していても、その中で自分だけはコンスタントに稼いでいる女の子もいます。

それらの違いは何なのでししょうか。

お店のコンセプトに合っている女の子が人気が出る

激安であれ高級であれ、それを極端に打ち出しているかどうかは別にしてどのソープも基本的にはお店のカラーやコンセプトを持っています。
熟女系、清楚系、ギャル系、ぽっちゃり系などです。

人気の出る女の子は、そのカラーやコンセプトに合っているということが共通点としていえます。
お客さんのセックスに対する価値観はどんどん細分化していますので、その中で自分は「妹みたいな子とイチャイチャしたい」などと考えるとそういう店を選びます。
ですので、お店がそういうコンセプトなのに、自分が清楚系お嬢様がキャラクターの場合は、本指名はなかなかとれません。
お店でも同じで、特に激安店はそのコンセプトが明快であればあるほど、そういうのが好きなお客さんが遠くからでも集まってきて流行ります。

ですので、稼ぎたいのであればお店選びの段階で、そのお店のコンセプトに自分のキャラクターが合っているかという判断をすることが大切ですし、もしも入店してから合ってないなと思ったら、思い切ってお店を移るか、あるいは自分のキャラクターをコンセプトに合ったように変えるのが稼げる嬢になるポイントです。

手抜きしている女の子はバレて稼げなくなる

また、稼げる女の子と稼げない女の子の違いは、サービスとプレイで手抜きをするかどうかです。
確かに激安店や格安店のように、お客さんの数をこなさなければならなくて、そして自分もソープの仕事に慣れて力の入れ所と抜き所が分かってくると、つい手を抜いてしまうサービス、あるいはお客さんによって手を抜いてしまう、ということがあり得ます。

しかし、女の子にとっては今日のお客さん10人のうちの1人でも、お客さんにとっては楽しみにしていた1か月に1回のソープだった場合は、お客さんは敏感にその手抜きに気づきます。
その時に、この子も疲れているんだろうな、と理解してくれるお客さんはごく少数で、ほとんどのお客さんは2度と指名してくれなくなります。
下手をするとネットの口コミで流されます。
そういうことが積み重なると、どんどん自分の手持ちのリピーターが減ってきて、収入がやせ細っていくのです。

中級店にいても高級店のサービスができる女の子は稼げる

お金 金先に書いた通り、中級店と高級店のサービスと接客は明らかに違います。
それはアナル舐めやNSなどのプレイの問題だけではなく、女の子の言葉遣いやお客さんの話を聞いてあげる姿勢、楽しそうにふるまって恋人気分を味わえるようにしている、それでいてお客さんを丁寧に扱う、などの接客の問題も大きいのです。
不調の中級店に在籍しながら、それでも稼いでいる女の子は、高級店の接客とサービスをしている子です。

お客さんからすれば、中級店の料金で高級店に行ったような思いができるのですから、それは当然人気が出ます。
そこまでのことをするのは、肉体的にも精神的にも負担かもしれませんが、稼ぎたいと思ったら、そういう努力が必要なのです。

好調な高級店で採用されたい時のポイント

とはいえ、やはりお客さんがたくさん来るお店の方が、フリー客でパネルを見て指名してくれる可能性も高くなりますから、やはり好調な店に在籍することが稼げる条件にはなります。

そこで、今好調な高級店に面接に行って採用されるにはどうしたらよいのかをかいつまんで紹介します。

女子アナファンションを心がける

高級店に来るお客さんは30代以上です。
そういうお客さんが女の子に求めているのは、知性があって上品な感じです。

つまり言ってみれば「女子アナ」です。
言葉を換えるなら、清楚系の大人の女性タイプです。
幼い感じの子やギャル系、ロリ系の子はまず採用してもらえません。
ですので、朝のニュースバラエティなどをしっかりチェックして、女子アナ風のファッションを目指しましょう。

スレンダーで胸が大きい

まずぽっちゃり系は高級店ではNGです。
それでいて、モデルのように貧乳でもダメです。
身体は細くて出るところはしっかり出ている、というのがベストです。

ですので、今少しぽっちゃりならダイエットと筋トレをしてそういうスタイルを目指しましょう。
胸はある程度は努力で大きくできますが限界があります。
そういう時には、豊胸手術も考えたほうがいかもしれません。

知性と教養がある

高級店では容姿以外に、知性と教養があるということが重要です。
と言っても英語がペラペラである必要はなく、最低限正しい敬語を使ってきちんとした言葉遣いで話せるか、それでいてにこやかで愛想が良いか、という点が大きなポイントです。
それだけで知性と教養があるように見えます。
加えて、もしも余裕があるならネットでも新聞でもいいですが、芸能ニュースではないニュースにも一応目を通しましょう。

今の総理大臣の名前も言えない、アメリカの大統領も知らない、ということでは会話をしている時に、すぐに形だけの知性だとばれてしまいます。

まとめ

いかがですか。
今好調なソープは高級店と激安店であること、そして稼いでいる女の子もちゃんといて、それには理由がある、ということがお分かりいただけたでしょうか。

すでにソープの仕事をしている、あるいはしようと思っているのであれば、稼げなければ苦労をする意味はありません。
ぜひ以上のことをしっかり読んで、お店選びと自分磨きに生かしてください。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です