体型が気になるぽっちゃりさんはデブ専門風俗店なら稼げる

風俗の仕事では、女性の顔やスタイルが重視されるため、ぽっちゃり体型の女性は標準的な風俗店に所属するのが難しい場合があります。
しかし、風俗店の中には、ぽっちゃり女性が好みな男性のためのデブ専門風俗店があります。
デブ専門店なら、太った体型の女性であっても問題なく所属できるのです。

ここでは、ぽっちゃりな女性でも所属できるデブ専門店の特徴やメリット、デブ専門店で稼ぐために必要な事について紹介したいと思います。

デブ専門店の特徴

太 女性デブ専門店は文字通り、ぽっちゃりな女性だけが所属している風俗店です。
風俗では女性の美しさや体型が重視されるので、デブな女性が所属するのが難しい場合が多いのですが、デブ専門店であれば体型が問題とされず、太ってる女性でも所属できます。
ただ、デブ専門店は高級路線から外れたコンセプトのお店なので、高級店はなくサービス料金が安めな大衆店や格安店が中心となっています。

太った女性が所属するデブ専門店

デブ専門店は、太った体型の女性が多く揃えられている風俗店です。
業種としては派遣型のデリヘルに多く、店舗型のソープやヘルスにも一定数のお店があります。
一般的にデブという言葉は否定的に響くので、デブ専門店は「ぽっちゃり専門店」と呼ばれる場合が多くなっています。
通常、風俗業界で働く場合には女性の容姿とスタイルが重視されるので、太ってる女性は採用面接において落とされる可能性が高くなっています。

しかし、デブ専門店であれば太っていても問題とされないので、太った女性が風俗を目指す場合の有力な選択肢となっています。
デブ専門店の特徴として、女性の体型や体重を積極的にお客さんに知らせている点があります。
ホームページで女性の体重を記載したり、ヘビー級、ミドル級というような階級を用いて間接的に体重を知らせているのです。
あらかじめ男性に女性の体重を知らせているので、太っていることが男性から問題にされる危険性が少なく、太った女性でも安心して働けるようになっています。

ランクが低めなお店が多い

ランキング風俗業界ではランク別にお店が分類されています。
高いランクから順に、高級店、大衆店、格安店と男性が支払うサービス料金によって分類されていますが、残念ながらデブ専門店は大衆店、格安店に分類されるお店です。
これは、高級店の多くがスレンダー系美女を揃えているお店が多いためで、ぽっちゃりさんが所属するお店は高級路線から外れているためです。
ただし、風俗の世界では料金が低めな大衆店、格安店の方が客入りがよく、稼げる場合が多くなっており、これはデブ専門店でも変わりません。

デブ専門店でもしっかりお客さんを取って稼いでいる女性も多いので、稼げないわけではないのです。

デブ専門店に所属するメリット

デブ専門店に所属すると、デブ専やぽっちゃり好きな男性を相手にできます。
男性の中にはガリガリな美人よりも、抱き心地の良い太った女性の方を好む男性もいて、そんな人をお客さんにすることができます。
また、デブ専門店であれば太った女性でも風俗業界で働けます。

風俗という自由な世界で稼げるようになるのが、デブ専門店に所属する最大のメリットとなっているのです。

デブ専、ぽっちゃり好きの男性客に恵まれる

デブ専門店はあらかじめ太った女性が揃った風俗店であることを宣伝しています。
そこで、利用するお客さんはすべて、太った女性が好みか、女性の体型を気にしない男性ばかりです。
女性が極端に太っていなければ、普通の風俗店にも所属できる可能性はあります。

ただ、普通の風俗店に太った女性が所属してフリー客を相手にすると、あからさまに不機嫌な表情をされて、嫌な思いをしてしまいます。
ここで、デブ専門店に所属すれば、体型を理由に男性客に嫌われる可能性がないので安心して働けるようになります。
また、太っていることでお客さんから喜んで貰える可能性もあります。
男性のすべてがスレンダーな女性が好みなわけではありません。

ガリガリに痩せている女性は胸が小さく、肌を合わせても骨が当たることもあり、抱き心地が良くない場合が多いのです。
一方、太っている女性は胸も大きく、むっちりしているので抱き心地が良く、高い快楽が得られます。
太った女性の方が気持ち良いので、デブな女性が好みという男性もいるのです。
デブ専門店で働ければ、そんなデブ好きな男性とも出会えるようになるのです。

太っていても風俗で働ける

デブ専門店であれば体型を問題にされません。
通常の風俗店では採用されない女性でも積極的に採用してもらえるのがデブ専門店で、お店によっては100kgを超える女性でも大丈夫な場合もあります。
この、太った女性でも採用してもらえるという点が、デブ専門店における最大のメリットです。
デブな女性でも風俗業界で稼いでいけるのです。

確かに、デブ専門店はランクが低いお店が多く、大半が格安店に分類されます。
そこで、女性の手取りとなるバックは正直、低めです。
ただ、それでも風俗店であることには変わりません。
指名やオプションを取れれば時給換算で1万円ほどの金額を稼げる場合もあり、実際、デブ専門店で着実に稼いでいる女性もたくさんいます。

また、風俗業界ならではのメリットも得られます。
多くの風俗店と同様に自由出勤制なので出勤スケジュールが組みやすく、普通の仕事のように朝から夜まで働き詰めにならずに済みます。
太った女性であってもデブ専門店に所属できれば、一般の仕事に比べれば遥かに高い報酬を受け取りながら、好きな時に働き、好きな時に休めるようになるのです。

デブ専門店で稼ぐために必要なこと

チェックリスト太った女性でもデブ専門店であれば所属できますが、指名が取れなければ着実に稼いでいけません。

そこで、稼ぐためには、おしゃれに力をいれて女性としての魅力を高めるような努力をし、接客におちても手を抜かないようにしなければなりません。
太っていても魅力的でプレイ内容が充実していれば、他の女性と差を付けることができ、着実に稼いでいけるようになるはずです。

女性らしさを高める努力が必要

デブ専門店も他の風俗店と同様に出来高制のお店です。
稼ぐためにはきちんとお客さんの指名を取る必要があり、そのためには女性らしさを磨く必要があるのです。

デブを理由に女性磨きを放棄してはなりません。
デブでありながら可愛らしい女性もおり、デブと可愛らしさは両立可能です。
デブでも可愛らしい女性になれれば、同僚女性に差をつけられます。
そして、指名を返せるようになって安定して稼げるようになります。

オシャレやファッションに高い関心を保ち、メイク技術などを磨いて、自分を綺麗に美しく見せる努力を欠かしてはいけません。
客受けを良くするために、いくら太っていても女性らしさを喪失しないように、女性磨きの努力を怠ってはいけないのです。

体型を理由にサービスを手抜きしてはならない

太っていると、身体が疲れやすいので積極的に攻めるプレイが苦手になりがちです。
しかし、プレイ中にほとんど動かないでいると、客引きに影響が生じます。

たしかに、太っていると男性の上に乗るのが難しくなります。
男性も重く感じてしまうので、普通の女性のような体勢でプレイすることは困難です。
ただ、仰向けになってマグロな状態で何もしないでいては、お客さんから手抜きしていると判断されてしまます。
そこで、接客においてはお客さんに奉仕することを第一に考え、積極的にパイズリしたり、マットプレイでも手を抜かず、豊満な身体を武器にできるよう積極的に動くように心がけなければなりません。

まとめ

デブ専門店は「ぽっちゃり専門店」と宣伝されることの多い、太った女性を揃えている風俗店です。
デリヘルに多く、格安店が中心です。
一般に風俗業界では女性の体型が重視されるので、太っている女性は採用されづらい傾向にあります。
しかし、デブ専門店であれば太った女性でも問題なく採用されます。

そして、デブ専や女性の体型を気にしない男性客に恵まれるので、安心して働けるようになります。
ただ、指名を受けて稼いでいくためには、太っていても可愛らしい女性である必要があり、女性らしさを磨く努力を怠ってはいけません。
また、サービスにおいてもマグロ状態ではお客さんから手抜きしていると判断されるため、豊満な身体を武器にできるよう積極的に動いて、奉仕する必要があるのです。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です