40代なんですけど、オナクラで働くかどうか迷っています

多くの仕事では実力さえあれば年齢は関係ないという扱いを受けることが多いですが、風俗業界はそうではありません。
年齢が人気に大きく影響するという現実があります。
それを前提に考えると40代でオナクラ店に在籍するのは厳しいように感じてしまうかも知れません。

採用されるのかどうか、また、稼げるかどうかについて知っておきましょう。
どうせ働くのですから、少しでも条件の良い風俗店に在籍しておく事が大切になってきます。

若い女の子が多いのがオナクラ

割合デリヘルやホテヘル、ソープなど様々な風俗の仕事がありますが、それぞれによって在籍している女性の平均年齢には違いがあります。
特に分かりやすいのがソープでしょう。
20代後半くらいは当たり前で、30歳代前半くらいが平均といった感じになっています。
その様な中で気になるのは皆さんが志望しているオナクラ店ですが、こちらは比較的若い女の子が多い特徴があります。

20代前半くらいまでという感じでしょう。
40代のオナクラ嬢は残念ながら多いとは言えません。
ただ、全くいないかというとそうでもなく、40代以上の熟女を積極的に募集しているお店も存在しています。
数が多いとは言えませんが、これは皆さんにとって朗報でしょう。

場所で多いのはやはり東京都になります。
全国各地どこでも働けると言いたい所ですが、どうしても都市部の方にマニアックな店舗が集中してしまうのは仕方がありません。
需要と供給の関係で、マニアックな性癖の男性向けのお店は営業できるエリアが限られてきてしまいます。
自宅近くに働けるお店があるかも知れませんので、とりあえず求人サイトを検索して見てください。

田舎であっても一軒くらいは見つかるかも知れません。
とりあえずそちらでバイトして、お店との相性を見極めておいてもいいでしょう。

歳を重ねる毎に仕事内容がハードになる傾向

棒グラフ男性の世界では、キツイ肉体労働は若い人がする事になっている訳ですが、風俗業界はそれとは丁度逆の様な感じになっています。
若い女の子は比較的ソフトサービスの風俗店に在籍しやすいのですが、人妻くらいの年齢になると、そういったお店に在籍するのが難しくなってきます。
若さの魅力が無い分だけ、過激さが求められるという訳です。
これはかなり大変な思いをしてしまう事になるでしょう。

もちろんそれなりにお給料は良いですが、体への負担というのは軽視する事ができません。
ここで重要になってくるのがお店選びです。
日本人はどうしても頑張れば稼げると考えてしまいがちですが、それ以前の段階でどの様なお店に在籍するかが運命を大きく左右します。
体への負担が少ないオナクラ店なんかはお勧めですが、こちらは客単価が低いので、一概に良いとも言い切れません。

給料など様々なポイントを比較した上で選ぶという事が大切になってくるでしょう。
面接時の店員さんの対応なんかもしっかりチェックしておいてください。
これからしばらく関係を持つ訳ですから、それなりに信頼できそうな人である事が理想的です。
お給料にばかり注目してしまうのは当然ですけど、それと同じくらいこちらの方にも注目していただきたいです。

まとめ

どちらかというとオナクラでは若い女の子を募集している事が多いので、40代だと若干厳しくなってしまいます。
しかし、全く募集していない訳ではありませんから、皆さんでも十分に働く事ができるはずです。

一般に風俗嬢は若い女の子の方がソフトサービスで、歳を重ねるとハードサービスのお店の募集が多くなります。
だからこそできるだけ早く働き始める事が重要になるでしょう。
40代と言っても40歳から49歳まであるので、早い内に決断してください。
お店としても若い方が採用したいという気持ちが強いですから、その事を忘れないでおきましょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です