ソープで身バレしないコツは?風俗嬢をバレずに続けるために!

「身バレしたら、もう働けない……」
「ソープ嬢をやっていることなんか、知られたくない!」
「身バレしないコツってあるかな?」
「昼職もあるから、ソープの風俗嬢であることはバレたくない」
そんな風俗嬢のみなさんのために、この記事ではソープをはじめとした風俗で身バレせずに働くコツをまとめていきます。

それでは、身バレしないコツについて本文をどうぞご覧ください。

風俗嬢が身バレする原因は?

チェックリスト風俗嬢は別に悪いことをしているわけではありませんが、人に公言するにはなかなか勇気がいる職業であることも事実でしょう。
そのため秘密にしている人も多いのですが、中には風俗で働いていることがバレてしまう女性もいます。

特に彼氏や家族は極めて近い距離にいるため、ちょっとした変化から「もしかして……」と思われてしまうようです。
以下に風俗嬢が身バレする原因についての例を挙げていきます。

風俗嬢の身バレする原因例

・信頼する友達に話したらバラされる
・友人・知人がお客さんとして来店する
・顔出し写真が偶然知り合いの目につく
・お金使いが荒くなる
・服装の露出が多くなる
・携帯電話が複数個ある
・多くの荷物(化粧品など)を持ち運ぶ
・ニオイ(シャワーだけだと厳しい)
これらの原因から「もしかしたら、あの娘……」と思われて、既成事実化してしまったり、近くの風俗店の顔出し写真などから確定したり、というパターンがそれなりに多いです。

例えば、ソープやデリヘルなどでは掲載する写真やと偶然の来店などからバレてしまい面倒ですが、生活習慣の変化からもバレてしまうことがあります。
後者は気を付ける必要があります。
証拠もないのに既成事実として周囲の人から思われてしまうので、より厄介かもしれません。
以降では身バレ対策についてまとめていきます。

風俗嬢の身バレ対策

先に挙げた原因・理由の例を踏まえて、身バレ対策をまとめていきます。

風俗嬢の身バレ対策

秘密 女性・友達にも基本は教えない
・勤務地のエリアを地元以外にする
・お金使いを抑える
・顔出し写真にボカシを入れる
・持ち物を変えない(見せない)
・勤務後はニオイを香水などでケア
・プライベートのファッションを派手にしない
これらが風俗嬢の身バレ対策の一例となります。
勤務地のエリアを地元以外にするのは、お客さんとの他のトラブルを防ぎやすくなるため特にオススメです。

やはり風俗で働き始めると、どうしてもプライベートのふるまいや格好にも影響が出て来ることが多いため、これらは注意して見直すことが重要でしょう。
特にお金使いについては、単純に財布の中にお札の枚数が増えてしまうこともあり、人に見られないようにするか、きちんと貯金しておきましょう。
風俗嬢は振込でないことが多いため、現金で持ち歩く人が多いゆえの問題です。

風俗嬢のアリバイ対策

「あれ、もしかして風俗勤務?」
と思われたとしても、アリバイ、バックグラウンドをはっきりさせておけば、そうそう簡単にバレたりしません。
例えば、アリバイを用意してくれるサービス・アリバイ会社もあり、基本的にはアリバイ対策自体は容易とも言えます。

そもそも風俗店がアリバイ会社を利用しているような場合も多いです。
アリバイとして昼職のような肩書きを用意してくれますし、これは一般社会でも使って行けるので気便利でしょう。
また勤務している風俗店に相談すると、意外と積極的にアリバイ対策を用意してくれることがありますので、相談してみるのが良いのではないでしょうか。
子供の学校への連絡先やクレジットカードを作る時などの在籍確認などにも使えるので、便利な方法です。

身バレが気になる風俗嬢は基本的にアリバイ対策をしておくのが無難でしょう。

まとめ

風俗嬢には身バレが怖い人もいるでしょう。

偶然バレてしまうこともありますが、普段の態度や格好でバレてしまうこともあります。
特に家族や彼氏は変化に敏感ですので、意識して回避しましょう。
また、勤務地を自身の生活エリアと重ならない場所にするのは、特に身バレ対策としてオススメとなります。
また、職種のアリバイを用意することは響きに反して容易ですので、お店に相談してみるのが良い選択です。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です