イメクラ風俗求人の日給保証20万は嘘求人なの?

風俗求人をだしている風俗店でも大手グループだったら、きちんとしているから、まだ安心できるので面接に行こうかと考えます。
個人店だと、給料・バック率・日給保証など、極端にほかのお店と比べても高すぎると、ただ誇大表現している嘘求人だと思います。
でも、風俗嬢になるのだから、できるだけ待遇のいいところと考えたら、気になりますね。

イメクラでは日給保証20万とか、絶対ありえないと思うのですが、どうなのでしょうか。
見ていきましょう。

イメクラ日給保証20万は本当なのか?

質問イメクラはファッションヘルスの派生タイプの風俗店になります。

ファッションヘルスと同じぐらいの稼ぎになるので、平均月収で100万もあればいいところです。
つまり、20日出勤で1日5万の稼ぎがあればいいでしょう。
日給保証20万にもなれば、20日働くと400万になりますね。
こんな保証は、風俗店最高峰になるソープランドであってもださないでしょう。

ソープランドの平均月収は300万です。
そのような保証はありえない金額になるのです。
日給保証制度は風俗店ではキャッチフレーズのように求人に掲載していますが、せいぜいあったとしても3万から5万がいいところだと思います。
しかも、日給保証をうけるには、あなたが日給保証お願いしますといっただけで成立するものではありません。

風俗店側が日給保証しても稼ぐことができるタイプの女性でないと日給保証はないのです。
また、日給保証をうける条件には、顔出しをしてインタビューをうける・出勤日数や時間の提示もあります。
そして、月間での本指名客のノルマもあります。
簡単には日給保証条件をクリアすることはできません。

これが日給保証であって、1日の日給保証20万は嘘求人と考えていい内容になります。
この手の日給保証詐欺求人は多くあるので注意しないといけません。
ここまで極端な金額でひっかかる女性はすくないと思いますが、ギリギリなんか出してくれるような金額を掲載していることはありますが、嘘が多いのです。
ネットの風俗嬢経験者は、大手グループでは日給保証をきちんとしてくれるところはありますが、だいたいの風俗店求人の日給保証はキャッチフレーズで、ほぼ嘘と考えていいとあがっていました。

イメクラ含め風俗店の求人内容の実際はどうなの?

聖書に「信じる者は救われる」という言葉があります。
ただイメクラ風俗求人のキャッチフレーズは、ほぼ間違いなく嘘が多いので、「信じる者は騙される」と考えるべきでしょう。

嘘求人で騙されると大変なことになる?

絶望 女性信じてイメクラ店で体験入店して本入店したとしても、条件は守られない事が多いです。
守られないだけならいいのですが、大変なことにまきこまれることがあるのです。
このような嘘求人をだす風俗店は、お店の売上があがらなくなり厳しい経営状況になると、正式に交わしていない契約書をもとにいちゃもんをつけて風俗嬢に罰金を請求することを平気ですることもあるのです。
ネットでは、風俗店から本番をしていないのに給料を支払うのが嫌になったのか、高額の罰金請求をされて困っていると掲載されていました。

罰金など支払う必要はありません。
電話で脅迫じみたことを言われる。
自宅に毎日のようにドスの利いた声で金払えと言ってくるなどで困っているとありました。
このように風俗店は、いまでもあるので面接では待遇面のプラス要素・マイナス要素などはよく確認しないといけません。

マイナス要素で罰金請求をすることもありますが、法的には、あなたは従う必要はありません。

まとめ

イメクラ風俗求人の日給保証20万は嘘求人になっています。
嘘求人で女性を騙すような風俗店は、危険がいっぱいあるので、面接でよく確認して、わけがわからない契約書には捺印・署名はしないでください。

ご参考にしてください。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です