デブ専風俗でお客さん受けの良い服装やファッションは?

デブぽちゃブームのなかデブ専門風俗店もよく見かけるようになりました。
働く女の子のレベルも高くなって太っているだけで価値があった昔と違い、稼ぐためには服装やファッションにも気を付けないといけなくなりました。
ずばり、デブ専門店でお客さん受けのいいファッションについて説明します。

デブ専門店の女の子もハイレベル

女性 笑顔風俗で働く女の子の数が増えて風俗嬢のレベルは相当高くなっています。
一般店のサイトをみれば、アイドル以上に可愛い女の子はざらにいますし、以前は太っているだけが取り柄だったデブ専門の女の子もかなりハイレベル、顔だけ見れば美人の部類に入る子がたくさんいます。
その中でより多くの本指名をもらうためにはお客さんウケのよいファッションをすることは必要なことです。

風俗嬢として稼ぐためには写真が勝負

お客さんが初めて女の子を選ぶときは写真を見て決めます。
ネット指名してもパネル写真にしても写真の雰囲気で指名の数は大きく変わってきます。
写真はお客さんウケのよいファッションで撮ってもらいたいものですよね。

多くの風俗店では面接のすぐ後にパネルの写真撮影をします。
お客さんウケの良い服装で行くか、家から着て行くのに抵抗があるなら持って行って撮影の前に着替えましょう。

デブ専門店の女の子に求められもの

デブ専門風俗店に通う男性は太った女の子のどこに魅力を感じているのでしょうか。

それはポチャポチャとした体と優しそうな柔和な雰囲気です。
客ウケのいい服装やファッションとは、男性が求めているものをアピールするものなのです。

お客に受けるファッション

服装

絶対外してはいけないポイントは露出の高さです。
デブぽちゃの魅力が発揮されるのが、お肉がたっぷりついている足と二の腕です。
そこは絶対に見せないといけません。
太ももまで見せるのが理想ですが、最低でも膝はしっかりとみせてください。

パンツは論外です。
ワンピースはノースリーブの体の線が出るもの。
スカートなら上衣は体の線が分かりにくいセーターは避けて、半そでか袖なしのブラウスかシャツがいいでしょう。
たてのストライプ柄は細く見えてしまうのでよくありません。

同様に黒や紺といった濃い色も締まって見えるので避けましょう。
ピンクや白、薄い黄などの膨脹色と言われているものがいいでしょう。

メイク

メイクデブの女の子に求められているのはふんわりとした柔らかい雰囲気です。

アイラインを強くする等、きつく見えるメイクは良くありません。
アイラインは下を広く、リップラインは上唇からはみ出すくらいにすれば、顔の長さが短くより丸顔に見えます

髪型

基本的には一番魅力的に見えるものにしましょう。

なぜかは理由は定かではないのですが
風俗の写真でポニーテールは人気がないと言われています。
参考までに。

雰囲気

自分の設定したキャラの雰囲気を出すことが重要です。
人妻キャラなら人妻らしいファッションをしてください。

清潔感・匂い

太った女性には汗臭い、不潔というマイナスイメージがあります。

太っていると汗はよく出ますし、きちんと手入れをしないとやはり汗臭くなってしまいます。
デブ専だから汗臭くてもいいというものではありませんよ。
こまめに手入れをして、香水等を上手く活用していつもいい匂いでいましょう。
また出勤の前日や直前には臭いの強い食べ物は避けましょう

綺麗な肌

肌 女性裸で接客する風俗嬢にとって綺麗な肌は最高の武器です。
特にデブぽちゃさんがキメ細かい吸い付くような肌なら、それだけでもお客さんを虜にしてしまうことでしょう。

デリヘルの場合

店舗型の風俗店なら出勤してから着替えればいいですが、外で接客するデリヘルの場合はそうはいきません。
あまりにもお客さんウケの良くない服装だとチェンジされる可能性もあります。
でも、露出度の高い服で街を歩くのは抵抗がありますよね。
そんな時は上から一枚羽織ってください、夏なら薄手のカーディガンがいいでしょう。

部屋について上着を脱いだ時ぽっちゃりとした二の腕が露わになる様子はお客さんを悦ばせることでしょう。

まとめ

いかがですか、参考になりましたか?
ファッションにおいて一番重要なのはその人の魅力を引き出すことです。

貴女が一番輝くスタイルを見つけてくださいね。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です