AV女優って普段どんな服装をしているの? どんな雰囲気?

AV女優は、風俗系の仕事の中でも一番の花型だといえます。
一般的な風俗と比べるとその収入は比べるべくもなく、その収入はまるで芸能人レベルだという人もしばしば。
中には、年収が8桁以上だという人も少なくありません。
もちろん顔は全世界に向けて公開されますし、ネット社会である昨今、心ない言葉を投げかけられることもあるでしょう。

しかしながら、AV女優という職業が大変稼げるのは事実です。
ですから、その着用している服装に関心があるという人もいるのではないでしょうか。
以下に、AV女優の服装についてまとめていきたいと思います。

AV女優の服装はどんなもの? ファッションに気を遣っている?

メイクAV女優は、大ブレイクをすればテレビの特集に出たり、グッズが出たりします。
人前でセックスをするという行為からアンダーグラウンドな存在として扱われがちなAV女優ですが、AVがインターネットの普及によって広く知られるようになってからは、むしろ固定のファンが出現しているようです。
女優によっては、まるでアイドルのような扱いを受けていることも珍しくありません。

ですから、プライベートな服装にはある程度イメージを気にしている人も多いようです。
例えば、SNSやブログなどで自らの情報を発信している女優の服装を見てみると、イメージを大切にしているのが見て取れます。
具体的な服装に関しては本人のセンスが左右されるようですが、女優としての可愛らしさをキープしつつ、それでいて清潔感のある服装が多いようです。
AV女優にも「色」がありますが、公開する写真に収められた服装は、大抵の場合その雰囲気を重視したものになっています。

例えば、ギャル系の女優であるのなら短めのスカートに派手目な服装を、清楚をウリにしている女優であるのなら清楚なワンピースのような格好を、言った具合です。
AV女優は普通の風俗嬢よりも人気商売なところがあるので、こうしてSNSで情報を発信するのも、いわば人気を獲得するための戦略の一種だといえるでしょう。
いわば、プライベートの服装を撮影することで、女優ごとのカラーを定着させる目的があるというわけですね。

AV女優は仕事ではどんな服装をするの?

AV女優の仕事は、当然アダルトビデオを撮影することです。
なので、仕事の際に着用する服装はビデオの趣旨によって変わります。
風俗の仕事で着用する服装が、お店によって異なるのと同じですね。
ただ、大きくわけて以下の種類に服装を大別することができるでしょう。

女優の自由な服装

序盤に女優が簡単なインタビューに着るとき用の服装です。
その時節・女優のカラーに合った服装をします。
こうした場合は、どうせ脱ぐのであまり気にしないという監督がほとんどのようです。

コスプレなど

コスプレビデオの趣旨がコスチュームをメインに押し出した場合は、コスプレを着用することになります。
コスプレの種類は風俗のものよりもずっと種類が多く精巧で、中には企画のためにオーダーをする会社もあります。
その種類は非常に数が多く、人気のアニメキャラクターからコケティッシュな全身タイツなど、多岐にわたるでしょう。

もちろん、イメクラなどで定番のコスプレをする場合もあります。
どのようなコスプレをするのかは監督の趣旨次第だといえるでしょう。

下着・アダルトな雰囲気の服装

AVの趣旨によっては、最初から下着状態だったり、アダルトな雰囲気のある服装を着なければならないこともあります。

以上がAV女優が仕事で身に着ける服装についての詳細です。
プライベートの服装以外は自費で購入するということはないので、女優の懐が痛むということはありません。
ただ、AV女優はブレイクするかどうかで収入が全く違ってくるので、普段プライベートの服装もまた「仕事の服装」だと考えることができるかもしれませんね。
そういう意味では、厳密にプライベートな空間は人目に触れない場所だけです。

待遇は良いものの、AV女優もまた大変な職業だといえるでしょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です