メンズエステで家族に内緒で稼ぐためのアリバイ対策は?

メンズエステは、性病感染の危険は少ないものの風俗店であることには変わりなく、家族にバレないようにアリバイ対策は重要です。
旦那にバレると過去の行動も疑われ、離婚の危機もあります。

子供の親権などの問題にもなるためバレないことが大切です。

メンズエステは気軽に始められる

マッサージメンズエステはハンドサービスのお店ですし、自分は脱がないことが多いため女性としては抵抗なく始めることができます。
ただ、男性支払額がヘルス店より少ないので思ったほど稼げないデメリットも否定できません。
もっとも、家庭の主婦がちょっとしたお小遣い稼ぎにしたいのであれば、丁度いいアルバイトであることも確かです。

ただ、風俗店であることには変わりなく、家族に対するアリバイ対策は必須でしょう。

風俗の抵抗感がない

メンズエステは良くも悪くも風俗店で働いているという意識がありません。
そのため、風俗業界未経験の主婦が自然に入店できます。
メンズエステで働いている女性の多くは風俗の仕事を全くしたことがない素人女性が多いです。

ただ、男性に性的サービスを提供していることは確かです。
「エステ」という名称があるように、ハーブエキスなどのローションで体をリラックスさせたり、手足のマッサージで体をほぐしたりしてくれます。
とはいえ、最後はハンドサービスで射精させることが目的であることには変わりありません。

性病リスクは最低限

このようなソフトサービスなので性病リスクは最低限です。

性病感染のルートは口や膣からなので、キスもフェラもなければ基本的に感染することはありません。
メンズエステのお店によってはオプションでキスなどのサービスをすることがあるため、その際はちょっと注意が必要かもしれません。
それでも、ソープやイメクラなどのヘルス店に比べれば性病感染リスクは非常に低いです。
安全にある程度の稼ぎが期待できるからと、メンズエステに面接に訪れる女性が増えています。

バレたら大変

とはいえ、メンズエステのお店が増えていることから、のようなサービスをしているかを知っている人は増えています。
そのため、知っている男性は奥さんがメンズエステで働いていると知ったら激怒するでしょう。
そのためメンズエステ店では主婦のアルバイト女性が安心して働けるようにアリバイ対策をしています。
大手風俗店系のメンズエステ店であれば、系列の飲食店で働いているように源泉徴収票まで作成してくれるかもしれません。

旦那さんに「アルバイトを始めたから扶養家族から外して欲しい」と一言言っておけば問題は生じないでしょう。

離婚訴訟になります

マッサージ風俗店で奥さんが働いていることがバレると、まず間違いなく離婚訴訟になります。
旦那さんに対する裏切りだという理由です。
ただ、生活が苦しくてやむなくメンズエステで働いていたということならば、離婚訴訟になっても一方的に悪者になることは少ないようです。

いずれにせよ、そのような問題が起きると自分の子供にも影響が及ぶので、バレないようにすることは必須です。
メンズエステのお店で何らかの対策をしてくれるでしょう。

アリバイ対策は必須ですが・・・

このようにメンズエステのお店ではアリバイ対策をしっかりしてくれるので、普通は旦那さんなど家族にバレることはありません。
しかし、自分の振る舞いでバレてしまうことがあります。

メンズエステのお店で働くとかなり稼げます。
女性によりますが、時給換算で1万円を超えることもあるでしょう。
すると、買いたいものを買えるようになってしまうので生活が派手になります。
余りに目立つと家族が心配して興信所などに調べてもらうケースが少なくありません。

こうしてバレるケースは少なくないのです。

まとめ

メンズエステは名称からは女性向けエステサロンの男性版のように見えますが、実際にはハンドサービスの性的サービスのお店です。
そのため、家族からは風俗で働いていると言われるでしょう。

旦那などにバレると一発で離婚訴訟の原因になります。
アリバイ対策は必須です。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です