温泉コンパニオンのプレイ内容は過激?本番強要はある?

温泉コンパニオンと聞くと、いろんな想像をしてしまいますよね!
実際に温泉コンパニオンで働くと、どんなサービスをしなければいけないのでしょうか?

不安な女性も多いと思いますので、紹介したいと思います。
またコンパニオンはあまり稼げないイメージがありますが、一方で美味しいバイトであるという噂もあります。
温泉地でいったいどんなプレイが繰り広げられているのか見てみましょう。
男同士の旅行でコンパニオンを呼ぶのは、浮気と認定されるのも分かるかもしれません。

温泉コンパニオンはどこまでやる?

日本 温泉一般的に想像する温泉コンパニオンは、男性の横でお酌をしたりお話したりする女性ではないでしょうか?
ですがこのようなキャバ嬢に近いお仕事内容となるのは、ソフトコンパニオンに分類されます。
お酒が入っているため多少のお触りはありますが、脱がされる心配はありません。
ですがたいてい派遣される温泉コンパニオンとは、ピンクコンパニオンやスーパーコンパニオンと呼ばれる女性です。

ここからは完全に「脱ぎあり」となるので、時給5,000円~の歩合制となります。
まずピンクコンパニオンは、ランジェリー姿で接客することが多いです。
宴会芸を楽しみにしているお客さんも居ますので、野球拳をはじめ
女体盛りやわかめ酒などを披露することもあります。

続いてスーパーコンパニオンとなると、完全に風俗嬢並みのプレイ内容へシフトしていきます。
温泉地でもありますので、お客さんの部屋へ行き一緒にお風呂へ入るのもお仕事になります。
もちろんフェラチオのサービスや、体を触られることもありますのでソープに似ている要素があります。
所属している会社や、温泉地のならわしによって、どこまでのサービスを求められるかは変わります。

はじめから出来ないプレイ内容がある場合、無理だと伝えておきましょう。

チップ次第で本番あり

Coinお客さんの中には温泉コンパニオンを利用している時点で、交渉次第ではセックスが出来ると思っている人も居ます。
チップも払わらずに本番強要してくるお客さんが居ますが、温泉コンパニオンには暗黙のルールや相場というものが存在しています。
管理会社の方針にもよりますが、お金に困っている女性も多いため、最終的には本人の意志に任せている部分はあります。
温泉コンパニオンは、より過激なサービスをするほど稼ぐことができますが、個人的なチップが大きく給料へ影響してきます。
笑顔が可愛くて交渉上手だと、ほかのコンパニオンに比べてはるかに高額なチップを貰うことができます。

稼げる温泉コンパニオンとは?

温泉コンパニオンという業種でより稼ぎを増やすためには、まずは1次会の接客を頑張って気に入られることです。

もし最終的に本番をしても良いという女性は、この時点からお客さんとの交渉が始まっていると思ってください。
はじめの挨拶や会話は、どの業種でも重要な基本プレイとも言えます。
まずは名前を覚えてもらい、会話を盛り上げるのは、キャバクラでも風俗でも同じことです。
お客さんがシラフのうちに、いい子だな!と目を掛けてもらうことがポイントです。

先輩コンパニオン達はしっかりとこのルールを把握しているので、それぞれのお気に入りが被らないように注意してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
温泉コンパニオンのプレイ内容は、本当に多岐に渡ります。

もう二度とやりたくない…と思う女性が居たり、チップが貰えて美味しいバイトだと感じる人などさまざまです。
正しい知識を持って働けば、稼げるバイトなのかもしれません。
お客さんに気に入ってもらえれば、また次回宴会に呼んでもらえることもあります。
ピンク系になるとアダルト要素が含まれますので、性病には注意して働きましょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です