ソープ嬢はお客の事をどう思っているの?

風俗嬢はお客に夢と喜びを与える接客業です。
お客の望みを聞いたりお客を立てたりと、お客を楽しませるのが仕事です。
どんな客にも悪口を言わない風俗嬢達。

しかし風俗嬢もお客と同じ人間です。
いくらお客の悪口を言わないとしても、本心ではどう思っているかわかりません。
また来てほしい?
ウザいから来てほしくない?

そんな風俗嬢の本音と気持ちを簡単にですが紹介します。

ソープ嬢の本音

石鹸接客業にとってお客は神様です。
来店してもらわなければ商売になりませんし、指名してもらわなければ給料になりません。

その為、どのようなお客も例外なく大切にしなければなりません。
ですが、お客は十人十色な性格をしている為、同じような対応が出来ません。
風俗嬢にも優しい良客もいれば、サービスするのもしんどいキモ客もいます。
指名した客が良客ならいいですが、キモ客だと最悪です。

不潔、しつこい、自分勝手、乱暴など、嫌いになる要素はたくさんあります。
しかし、どんなにツライキモ客でも指名されたらプレイをしなければなりません。
キモ客の相手は辛い為ストレスが溜まり体調を崩してしまうこともあります。
また、長引くことで病んでしまう事もあるでしょう。

風俗嬢の仕事は、SNSや同僚に愚痴でも聞いてもらわなければやってられないような、大変な仕事なのです。

また来店してほしいと思う風俗客の特徴

お客はキモ客ばかりではありません。
中には「また来てほしい」と思うようなお客もいます。

風俗嬢の個性によって違ってきますが、人気のある特徴をいくつか紹介します。

清潔感のあるお客

シャワーヘッド清潔感や身だしなみは、人と触れ合う為にとても大切なことです。
不衛生だと触りたくもないですし、爪などの手入れをしていないと怪我をしてしまいます。

また、身だしなみが出来ているかどうかでお客の性格もわかってきます。
風俗云々の前に、清潔感を保つことは公共の場に出る社会人として当たり前の行為です。
体を洗う、顔を洗う、歯を磨く、服を洗濯するなどは、好かれる云々の前にマナーとして当たり前と考えるべきでしょう。
清潔であることは爽快な気分にさせるだけではありません。

病原菌も少なく安心して触ることが出来ます。
他にも、爪の手入れがしてあれば怪我をしにくいですし、髭を剃っていれば顔を近づけても痛くありません。
ムダ毛を処理していれば見た目が良くなるだけではなくくすぐったくもなくなります。
もっと気を遣うようなら、消臭剤や口臭剤などを使用してくれれば臭くなく、好印象を与えます。

清潔感を保つのは当たり前ではありますが、その先の相手の事を思う身だしなみが出来ると風俗嬢から人気が出ます。

優しいお客

風俗嬢はイケメンのお客を好みますが、それ以上に優しいお客を好みます。
たとえイケメンだとしても、自分勝手なお客だとストレスが溜まります。

それに引き換え、優しいお客なら風俗嬢の事も気にかけてくれるため、楽しい時間を過ごすことが出来ます。
優しく風俗嬢の事を気遣ってくれることはそれだけで好印象と言うことです。
親切にしてもらえたら礼儀で返すのが礼節です。
優しくされたらついついサービスに気合が入ってしまいます。

実際にはお客ごとにサービスを贔屓してはいけませんが、乱暴な客と優しい客なら絶対後者を優先します。
楽だから、楽しいから、褒められて嬉しいから、理由何でも構いません。
良客にはまた指名してほしいと願いサービスにも力が入るわけです。

誠実なお客

いくら金払いが良くてもプライドが高いと相手をしていて疲れます。
気持ちが良ければ素直に感じ、楽しければ喜び、風俗嬢としてではなく一人の女性として扱ってくれる、そんな誠実なお客は好かれます。
風俗嬢と話していると、見栄を張って虚言を吐いたり、得意なことを自慢するお客がいます。
お客としては少しでもカッコいいところを見せたいのでしょうが、風俗嬢にとってはどうでもいいことです。

むしろ、変に見栄を張って自慢していることは、悪い印象を与えてしまいます。
他にも、時代遅れな考えで「将来の事を考えてしっかり就職しろ」などと言った説教をする中年のお客もいます。
どちらにせよ大きなお世話で悪い印象しか与えないでしょう。
そのような「自分勝手な考え」を押し付けたりせず、女性との会話を楽しんでくれたり、対等な立場で性行為を盛り上げてくれるお客はまた指名してほしいと思われます。

優しいお客と似ていますが、風俗の仕事を肯定し、風俗嬢に理解を持って接してくれるお客が風俗嬢から良客とい思われやすいです。

二度とこないでほしい風俗客の特徴

男性 笑顔お客は良客ばかりではありません。
中には「二度と来るな」と追い返したくなるようなお客もいます。

風俗嬢の個性によって違ってきますが、悪評高い特徴をいくつか紹介します。

ガッツクお客

いくらプレイに時間制限があるとしても、性好意をガッツクお客は嫌われます。
せっかくお金を払っているのだから時間いっぱいまで性行為をしたいという気持ちはわかります。

しかし、そのことは風俗嬢にはどうでもいいことです。
たとえ仕事でも性行為をするのならムードを作ってほしいと思うのが乙女心です。
それなのに、風俗嬢の事を考えていないような自分勝手な性行為をするようなお客は嫌われるでしょう。
性行為をやりに風俗店に来店している為、性に興味があるのは構いません。

ですが、本音を言えばムードを作り楽しく性行為をしたり、ガッツクならその分休憩させてほしいと思っています。

しつこいキモ客

風俗には安全や条例の為多くの規則があります。
ほとんどのお客はその規則を守ってはいますが、中には禁止なのにしつこくお願いしてくるキモ客がいます。

しつこいキモ客の最たる例は本強客です。
ソープ以外の風俗は禁止されているのにもかかわらず、気持ち良くなりたいからといって本番強要してきます。
他にも風俗嬢が駄目なプレイを要求することは多いです。
特にソープでは本番行為がメインの為、オプションが殆ど無い店舗は多いです。

それなのに、「聖水プレイが見たい」「アナルプレイがやりたい」など、無茶なことを言って風俗嬢を困らせます。
可能な限りお客にはサービスをしたいと考えてはいますが、無理なものは無理で、本音を言えば我儘言うなら帰ってほしいと思っています。

横柄なお客

お客様はお金を払っている為大切に扱わなければなりません。

しかし、勘違いをして横柄な態度を取るお客がいます。
「お客様は神様だ」という言葉がありますが、神様の様にえらいのではなく、神様のように大切にすると言う意味です。
それをわかっておらず「お金を払ったのだから」と言って好き勝手されては迷惑です。
ある程度はお客といこともあり目をつぶりますが、限度が過ぎれば相手したくありません。

本音を言えば横柄な態度されてまでサービスしたくないと思っています。
女性をエスコートできないなら女性と遊ぶ資格はありません。
風俗で遊ぶ前に人付き合いや女性とのかかわり方を学ぶべきです。

ソープ嬢はプライベートでも性行為したい?

男性 女性 シルエットお客が風俗嬢に興味がある様に風俗嬢はお客に興味があります。
普段仕事で好きでもないお客と性行為している風俗嬢でも、「プライベートで付き合いたい」と思うお客は当然います。
性行為が上手、相性がいい、優しくしてくれる、逞しい体など、プライベートでも出会いたいと思う理由は様々です。
しかし、仕事である以上はサービスに大きな差が出るわけにはいきません。

その為、再び指名してもらえるようにサービスを頑張るしかありません。
ただ、中には連絡先を教えてプライベートで会う風俗嬢もいます。
店外デートは禁止とわかってはいますが、欲望には逆らうことが出来ずに行動してしまうわけです。
ソープの仕事はお客を優先する性行為です。

その為、自分が気持ちよくなるなれるお客とは個人的に付き合い達と思うのでしょう。

まとめ

いつ指名しても、笑顔で満点のサービスをしてくれる風俗嬢たちも、本心では何を考えているのかわかりません。
「良客に会えた」「悪質な客に指名された」など、考えていることは様々です。

しかし、それが悪いわけではありません。
誰しも裏表がありますし、思うだけなら自由だからです。
しいて言えばサービスに影響が出ると問題だと言えます。
ただ、それでも一概に風俗嬢が悪いわけではありません。

風俗嬢がそのように思うお客にも原因はあります。
互に気持ちがいいサービスになるように、相手を思いやることが大切だと思います。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です