セクキャバに本入店するには?面接や体入などの不安を解決!

風俗に抵抗がある女性は、セクキャバで働いてみませんか?
いざ本入店となると緊張してしまいますよね。

ですがセクキャバは結構誰でも働くことができます。
今回はセクキャバへ本入店するまでに行われる、面接や体入について説明したいと思います。

セクキャバの面接とは

質問セクキャバの面接は、年齢を確認する程度のものですので身構える必要はありません。

他のバイトとは違って、志望動機や細々とした質問はされません。
よくある質問は下記の通りで、それぞれの項目を確認できれば面接はパスできます。
・18歳以上か?
(高校生は不可)

・この仕事内容で働けるか?
・時給に問題はないか?
特に未経験者の場合、分からないことは聞いておきましょう。
「指入れされたらどうすれば良いか?」
「生理的に受け付けない男性が来たらどうすれば良いか?」
など、不安に思うことはこの場で聞いておくと良いです。

講習はない

ちなみにセクキャバには、体験入店の前に講習は行いません。
スタッフから口頭でお仕事の流れを教わり、すぐに接客することができます。
お仕事内容は風俗よりキャバクラに近いため、それほど難しいものではありません。

セクキャバ=キャバクラ+お触りと考えて良いでしょう。

デブスも採用

実は風俗店もこんな感じで、簡易的な面接しか行わないことが多いです。
なぜなら大衆店クラスは「不採用」にする面接ではないからです。

セクキャバの場合、デブスでも意外と働いてみたら稼げることもありますし、結果ははやってみないと分かりません。
とにかく夜のお仕事は来る者拒まず、稼げなければ干されるだけですのではじめの受け口は広いのです。
一方「不採用」がありえる高級店においては、きちんとした面接があります。
まずはルックスの審査があり、面接の受け答えを見て内面を判断されることが多いです。

まずは体験入店

セクキャバの体入は、だいたい1時間~3時間くらいの短時間で済まされることが多いです。
普通のキャバクラとは違ってキスありお触りありですが、時給は3,000円~5,000円になります。
キャバクラしか経験したことのない女性だと、はじめは気持ち悪いと感じるようです。

ですが冷静に考えると、他のバイトの3倍~5倍の時給を貰えるならメリットの方が大きいと考える女性が多いです。
セクキャバにおける体入の時給は、本入店の相場よりも高く出してくれるので
美味しいバイトと言えるでしょう。

お金に困っている女性は、スカウトサイトを利用するとさらに高い時給を出してくれることもあります。
事前に無料登録しておけば、お店側からスカウトメールが届くので気軽に体入へ行くことができます。

本入店は日払いではない

お金 財布セクキャバは「完全日払い」で給料を受け取ることができません。

キャバクラと同じように、週払いや月2回払いのお店が多いです。
中には日払いしてくれるお店も存在しますが、その他の条件や待遇をよく確認しておきましょう。
風俗求人には「日払い可能」と掲載していても、全額ではないので注意が必要です。
そのほとんどが上限を定めているので、日払いでは1万円しか受け取れないことが多いです。

また日払いを希望すると、「日払い手数料」を取るお店もあります。
もちろん雑費とは別に発生する引かれ物ですので、毎回となると痛手です。
なお体験入店においては、全額完全日払いとなりますので安心して下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
セクキャバに本入店を考えている女性は、何となく流れが分かりましたでしょうか?
講習がなく面接はいたってスムーズですので、とりあえず体験入店してみると良いと思います。
風俗と似ているように思われますが、かなりソフトサービスですし時給も良いです。

ただ日払い制度については異なりますので注意してくださいね。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です