マットヘルスで嫌がられる客は「包茎」

マットヘルスに勤めていると、色々な男性のペニスを見ることになります。
ソープと違い本番行為がないので、基本はローションマッサージとフェラによる性的サービスがメインの風俗なので、毎回必ず男性のペニスとご対面します。
風俗が初めての女性にとっては、未知の形をしたペニスをたくさん見ることになるので慣れないうちは戸惑うことも多いでしょう。

そして、その中にはマットヘルス嬢に「嫌われるペニス」というのがあります。
それが「包茎」です。
男性の中には勃起してもペニスに皮が被っていることがあり、人によってものすごく「臭い」こともあり、それが嫌われている理由です。

包茎は雑菌の塊!?

ウイルス男性はおしっこをする時には皮を剥いて排尿しますが、包茎の男性は剥いておしっこをしても皮が尿道付近に戻ってしまうので、ペニスと皮の間におしっこが付着します。
これを長時間放置しとくと雑菌(チンカス)が発生し、匂いの元となります。
マットヘルス嬢からするととんでもなく迷惑なもので、洗えば匂いの元は取れますが、染み付いた匂いが残ることもあるのでフェラをする時に苦痛に感じしてしまうこともあります。
包茎の種類によっては、目で雑菌(チンカス)が見えることもあり、その後のプレイを想像するとげんなりしてしまいます。

マットヘルスで働く風俗嬢のほとんどが包茎を嫌うのも頷けます。

これさえ覚えておけば大丈夫!包茎の種類

注意すべき包茎には2種類があります。
タイプによっては臭くないものがあるので、覚えておくと一目でどの包茎か判断できるようになります。

仮性包茎(かせいほうけい)
日本人では最も多いタイプと言われています。
平常時は若干皮を被っていますが、勃起することで全て剥けるようになります。
しかし、平常時にはペニスと皮の間に湿地帯ができるので蒸れやすく、雑菌が溜まりやすいので普段から清潔にしておかないと酷い匂いを放つ時があります。

真性包茎(しんせいほうけい)
真性包茎は平常時も勃起時も皮を被っていて、人によっては亀頭全体が皮で被さっています。
ペニスと皮が癒着している状態なので、無理に剥こうとすると痛みや出血をすることもあるので注意です。
真性包茎は仮性包茎のように皮を剥いてペニスを洗うことができないので、ペニスと皮の間に雑菌が非常に溜まりやすいので、仮性包茎以上に悪臭を放つことがあります。

マットヘルス嬢に最も嫌われるのは「真性包茎」です。
見た目にも変わった形をしているので、一目で分かると思います。
男性も真性包茎で悩んでいたりするので、あまりジロジロ見たり、指摘するのは可哀想なのでやめてあげましょう。

真性包茎はNG指定にする

No, Badマットヘルスでのプレイ時にはペニスは必ず洗いますが、真性包茎のように皮を全部剥くことのできないペニスはどうしてもキレイに洗うことができません。
逆に仮性包茎のペニスは皮を剥くことで全部剥けるので、丁寧に洗えば雑菌や匂いも大体はとれます。
真性包茎は洗っても雑菌が残りやすいので、生フェラをした時に匂いのせいで吐き気がしたり、口内に雑菌が入ることもあるので気持ち的にも不快です。
マットヘルスではフェラは基本的にゴムをしませんが、真性包茎のお客さんだけ生フェラをNG指定することができます。

お客さんによっては納得してくれない場合もありますが、そこは「私は生フェラNGにしてるんで」の一点張りで貫きましょう!

まとめ

マットヘルスでは包茎のお客さんは嫌われがちです。
特に真性包茎のお客さんは洗っても匂いが残ることが多いので、そうしたお客さんには生フェラをNG指定している風俗嬢もいるほどです。

自分も真性包茎のお客さんが苦手だと感じるならNG指定にして回避するのをオススメします。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です