デブ専風俗店は、正直稼げない?実際どうなの?

風俗業界では、主に昔はスレンダーな体型の風俗嬢ばかりがランカー嬢やナンバー入りメンバーを総なめしていた感がありましたが、現在は傾向が少し変わっています。

というのも現在は、個々に様々な特徴を打ち出したコンセプト系の風俗店が急増しており、その中には「デブ専門の風俗店」という、所属風俗嬢が全てデブというコンセプトのお店もどんどん増えてきました。
それによって、今までは一般的な風俗でなかなか相手にされず、指名獲得に手こずっていたような風俗嬢たちも、自分の体型を好んでくれるお客様が集まる店で働けるようになったために、以前よりも収入を増やしているという方も少なくはないのです。
しかし、デブ専門の風俗店は、同じようなプレイを提供しているのに、他の風俗店と比べてあまり稼げないという声もよく耳にすることがあります。
やはりコンセプト的に、ある一定数の需要があったとしても、スレンダーな風俗嬢たちに比べるとまだまだニーズが少ないことが原因ではないか、とも囁かれています。

それでは実際に、デブ専門の風俗店は、正直にいうと稼げない業態なのでしょうか。
また、その中でも稼げるようになるためには、どういった方法があるのでしょうか。
今回はデブ専門の風俗店で働く上で、稼げるようになるポイントについてご紹介します。

デブ専門店って、やっぱり稼げないの?

質問今まではスレンダーな風俗嬢にばかり注目が集まってきていたので、太っている風俗嬢の方はなかなか稼げないという悩みをずっと抱えていました。
しかし、デブ専門の風俗店が登場したことで、太っていることが魅力として打ち出すことができる場が用意され、そうしたお茶を濁してばかりだった方達も、活躍できるようになりました。
しかし一方では、デブ専門の風俗店は、需要がないから稼げないという声をよく聞くことがあります。
実際にこうしたお店では、やはり稼ぐことは難しいのでしょうか。

デブ専門の風俗店に、需要がないということは全くないのですが、ただ一般的な風俗店に比べると稼ぎにくいという事実は否めません。
世の中にはふくよかな女性の方が好きだという方は大勢おり、実際にデブ専門の風俗店だけでなく、デブ専門のキャバクラなども大いに盛り上がりを見せています。
ふくよかな体型に愛着が湧き、性的欲求や魅力を感じる男性は少なくはありません。
しかし、どうしてもそうしたニーズというのはニッチな部類に入ってしまいます。

やはり体型でいうとスレンダーで、胸やお尻など出て欲しいところだけ出ているような風俗嬢が、1番人気が出やすいことには変わりありません。
特にぽっちゃりくらいであれば需要はかなり広くありますが、例えば80kgや90kg、100kgを超えるようなデブであれば、さらに需要が狭くはなってしまうのです。

デブ専門店でも稼げるようになるには、どうすればいい?

お金デブ専門店だけでなく、風俗業界で稼げるようになるために必ず直面するのが、「如何に本指名を獲得するか」というところになります。

一般的な風俗店でもそうですが、やはり「抜きに来る」ではなく、「あなたに会いにきた」という状況を作れなければ、大きな稼ぎを得ることはできないのです。
では、本使命を獲得するには、どのような要素が必要になってくるのでしょうか。
まず、丁寧な接客は必須項目になります。
デブで且つ、接客が手抜きとなれば、正直風俗嬢としての価値はあまり感じられないでしょう。

いくら「デブ専の男性」が来るようなお店で働いていたとしても、相手の好みが故に怠慢を感じてしまっては、一生本指名は獲得できません。
1人1人に、丁寧な接客を施すように気をつけましょう。
また、笑顔も必須項目になります。
特にデブ専門店に来るお客様は、「抜きにきた」という目的と合わせて、「癒されにきた」という目的も持っています。

そんな目的があるのに、風俗嬢の顔が疲れていたり、苛立っていたりすると、また会いたいなど思うわけがありません。
笑顔で接客することは、必ず意識しておくことをおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

デブ専門店は、確かに他の風俗に比べても稼げない傾向にあるのは確かです。
しかし、本使命をたくさん獲得することで、他の風俗店にも引けを取らないほど稼ぐことも、可能ではあります。
しっかりと丁寧な接客や笑顔を心がけ、サービスに徹しましょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です