イメクラって店外デートする必要あるの?

風俗のお仕事をしていると、自分のことを気に入ってくれる常連のお客さんができることがあり、そうしたお客さんからは時々店外デートに誘われて対応に困ってしまうことがあります。
これはどんな風俗でも言えることなので、今回のテーマでもある「イメクラ」でもそういったことはもちろんあります。
その時の対応はどうすればいいのか?店外デートする必要はあるのか?
その辺についてお話したいと思います。

イメクラの仕事内容

コスプレイメクラの仕事はヘルス系サービスに加えて、お客さんが希望するコスチュームに着替え、様々なシチェーションで性的サービスを行うイメージプレイができる風俗です。

たとえばJKコスチュームを着て電車の中をイメージしたセットで「痴漢プレイ」や、ナース服を着ての医療室プレイなどがあります。
客層の特徴としては、変態っぽい人やオタクっぽい人が多いので、そうした男性を結構苦手に感じる女性が多いと思います。
プレイの流れも、お客さんから一方的に触られたり舐められたりするので、受け身が好きな女性に向いているお仕事になっています。

イメクラはお客さんから店外デートに誘わることもある

イメクラの人気プレイの中には「恋人プレイ」というのがあります。
これはその名の通り「恋人のようにイチャイチャする」プレイのことで、お客さんからしたら気分は本当の恋人のように感じてしまうこともあります。
風俗嬢からしたら、あくまでもプレイの一環なので「そこに仕事以外の感情」はありません。
ですが、男性は勘違いをしてしまう生き物なので、プレイを通じて「この子は俺のことが好きなんじゃ?」と素敵な勘違いをすることがあります。
風俗嬢にプレイ以上の感情を抱いてしまうと、プライベートでも「会いたい」という気持ちが芽生え、店外デートに誘ってくる男性は多いみたいです。

店外デートをするメリット

恋愛好きでもないお客さんとの店外デートはほとんどの風俗嬢は嫌がるでしょう。

それに風俗では基本的に店外デートを禁止しています。
その理由は、お客さんと外で会うことにはリスクも付きもので、裏引き行為に走る風俗嬢もいるため風俗店としてはお客さんとの外での接触を禁止しています。
ですが、店外デートをすることでメリットもあるので上手く活用することで普段より多くの日給を稼ぐこともできるのであなどれません。
お客さんが店外デートに誘う理由は「お店以上のことをしたい」というもの。

つまり、ホテルでセックスをしたいと思っているのです。
風俗嬢からしたら、お金にもならない性行為は絶対に断るでしょうが、中には「お金を支払うから」という条件をつけてくることがあります。
これは裏引きと言われるもので、風俗店側からしたら最も嫌がられることの一つで、売春と同じ行為です。
しかし、18歳以上の大人同士であれば法的には何の問題もないので、お互いの承諾があれば大丈夫です。

イメクラで働いていると店外デートに誘ってくる男性がいますが、条件次第では普段より稼げるチャンスでもあります。

無理して店外デートをする必要はない

恋愛イメクラならびに風俗では店外デートを禁止していて、もしもその事実がバレてしまえばお店から「ペナルティ」として罰金や一定期間の出勤停止といった措置をされてしまいます。
最悪の場合には干されてしまうこともあり、これは事実上のクビと同じです。

お客さんから誘われた時には「お店から禁止されているからごめんなさい」と言えば大体のお客さんは納得してくれるでしょう。
デートの誘いを断ってしまうと、今まで指名してくれてた男性から相手にされなくなることもありますが、それは仕方のないことです。
お客さんは一人ではないので、また自分のことを気に入ってくれるお客さんを見つけましょう。

まとめ

イメクラでは恋人のようにイチャイチャするプレイがあり、そのプレイを通じて風俗嬢のことを好きになってしまう男性がいます。
好きになられるのは女性としては嬉しいことですが、店外デートに誘われるようになるとちょっと困ってしまいます。
店外デートをすることで稼ぐ方法もありますが、リスクもあるので十分気をつけましょう。
店外デートをしたくない場合には、接客時に「連絡先の交換や店外デートは禁止されているます」と伝えておけば、誘ってくる男性は少なくなるでしょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です