SMクラブで本指名を獲得する方法とは?

今、女性から大人気となってる風俗業界のお仕事には、たくさんの業態が存在します。

一般的なイメージであれば、ソープランドのような本番行為をするお店や、ファッションヘルスといったフェラチオなどのサービスを提供することで、お客様の性欲を発散させる業態が有名となっています。
また最近では、回春マッサージや性感エステといった手コキのハンドサービスを専門に提供しているお店があったり、オナクラのようなお客様が行う自慰行為を風俗嬢が見る、といった、かなりニッチな需要を満たす業態まで登場してきました。
そんな中でも、またニッチで特徴的な風俗店の業態に、SMクラブというものがあります。
イメージからして、痛みを伴うようなお仕事になりますので、従事する方も少なければ利用する方も少ないのではと思われるかもしれませんが、痛みを伴うことが最高の快感だというお客様も少なくはなく、そうした根強いファンによって賑わいを見せています。

とはいえ、やはり一般的な西壁ではありませんので、やはり稼ぎ続けるためには本指名を獲得しなければなりませんが、SMクラブで本指名を獲得するには、どうすればいいのでしょうか。
今回はSMクラブのお仕事内容と一緒に、そのコツをご紹介します。

SMクラブでは、どういったお仕事をするの?

質問SMクラブのお仕事内容は、お客様の性癖に合わせて、痛みの伴うサービスを提供する・されるお仕事になっております。

SMクラブというのは、痛みが伴うようなかなりハードなお仕事内容をイメージすることがほとんどかもしれませんが、実はそういったハードなサービスを提供するお店は少ないのです。
また、SMクラブではS役のお仕事とM役のお仕事があり、それによって内容は変わります。
まず一般的に女性から需要が多いのはS役のお仕事ですが、S役のお仕事では鞭やハイヒールなどでお客様を痛めつけるという内容が中心になります。
あとはオプションによって、縄で締め付けたりだとか、低温ロウソクを垂らして熱で痛めつけるといったプレイをすることもあります。

本来風俗店のお仕事であれば、お客様が射精してサービス終了というのがひとつの区切りではありますが、SMクラブの場合は、特にSM嬢からフェラチオや手コキなどのサービスを提供することはほとんどありません。
抜きたくなったら、お客様が自分で自慰行為をされたり、鞭で叩かれる痛みで射精する方も少なくはないのです。
M役のお仕事の場合は、こちらの逆になりますので、お客様が風俗嬢を痛めつけるという内容になっています。
一般的な風俗のように、そこまで接客に徹する必要もありませんので、それがいいという方もいれば、生粋のS・もしくはMでない限り従事し続けるのは難しいというデメリットもあります。

SMクラブで本指名を獲得する方法って?

ChoiceSMクラブを利用する方は、大抵最初は写真指名やネット指名のような指名をせず、フリーで利用される方が大半です。
SMクラブはそのサービスが特殊なために店自体も多くなく、利用されたお客様は常連客になり、リピート利用をしやすい傾向があるのですが、その中でもSM嬢は本指名を獲得しなければ、稼ぎ続けることができません。
そんな本指名を獲得するためのポイントとしては、「徹底的にS・またはMになりきり、お客様を楽しませること」です。

というのも、いくらSMクラブでのお仕事がソフト傾向になってきたからといっても、やはり痛みを伴うサービスであることには変わりはありません。
お客様も、痣ができるほど叩かれることで喜ぶ方ばかりですが、大抵はそうした様子を見ると引いてしまい、なかなか強くできないことがほとんどです。
それでも、もしS役であれば、相手が喜ぶ罵声を本気で浴びせ続け、喜ぶほどの痛みを徹底して与える覚悟が必要になるのです。
M役であっても同じで、徹底したMを演じなければなりませんので、罵声を浴びたり、鞭で痛めつけられることに抵抗感を感じているうちは、お客様が楽しめず、本指名を獲得することができないでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
SMクラブは需要があり、リピーターになりやすいというメリットがあるものの、本指名を獲得できるかどうかは、SM嬢が本気でそのお仕事に徹することができるかどうかにかかっています。
もし相手を痛めつけたい・相手から痛めつけられたいという本気の願望があるのであれば、ぜひ求人検索をおすすめします。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です