ソープの保証って高すぎない?本当はいくら貰える?

風俗の求人広告を見ると、「日給保証○万円」という文字が目につきますね。
これが風俗における保証制度というものであり、風俗=稼げるイメージを作り上げています。

確かに風俗は高収入を得られますが、誰にでも決まったお給料を保証してくれるわけではありません。
特に未経験の女性は、保証制度を付けてくれる条件などを知っておきましょう。
ソープで働きたい女性にとっても、お店選びの参考になると思います。

ソープは日給保証が手厚く安心

お金風俗では稼ぎやすいソープですが、お給料は歩合制となるため稼げない日もあります。

ですがたとえ接客できなくても、その日のお給料を保証してくれるのが「日給保証」です。
ただし簡単には保証を付けてもらえず、ほとんどの女性が風俗店から条件を出されます。
よくあるのがお店が設定した「出勤日数」や「指名数」をこなすことです。
つまり日給保証以上に、働いてほしい・売り上げに貢献してほしいわけです。

一方で確実に稼いでくれそうな容姿が良い女性には、無条件で保証をつけてくれます。
お店の看板になってくれそうな可愛いルックスの場合、採用と保証がセットになるでしょう。
ただし遅刻が多かったり、勤務態度が悪い女性は減額対象となるので要注意です。
基本的に風俗店は「保証割れ」することを恐れているため、実働時間を増やして稼いでもらうか、ルックス勝負でお客さんを集めて稼いでもらうか、というスタンスで保証をつけています。

求人広告における保証制度とは

財布お金が必要な女性にとって、保証制度は重要な待遇です。
この制度によって、実際にどのくらいの金額が貰えるのか相場を把握しておきましょう。
まずソープでは、高級店・中級店・大衆店によって保証額は違います。
たまに大衆店が10万円以上の保証アリと広告を出していますが、不可能な金額です。

このような「誇大広告」に騙されないためにも、下記の相場を知っておかなければいけません。
高級店5万円〜・中級店4万円〜・大衆店3万円〜
現実には高級店が5万円からスタートし、お店のランクによって1万円ずつの幅があります。
これとは格段に保証金額が高いお店は、「嘘」の求人広告である可能性が高いので注意しましょう。

出稼ぎはほぼ保証アリ

電車出稼ぎ風俗は、あらかじめ「最低保証」が付いていることが多いです。
全然稼げなくても、最低保証として提示した○万円分はお店が保証してくれます。
つまりお茶を引いても、必ず保証金額は受け取れるのです。
もちろん最低保証金額を上回って稼いだ場合は、その分のお給料を貰うことができます。

稼げないソープで働くよりも、連休などを利用して地方へ出稼ぎに行く方がよっぽど効率的です。
ただし出稼ぎの場合、最低保証から寮費などが差し引かれるため手取り額には注意しましょう。
出稼ぎの待遇については、お店によってさまざまですので面接前に確認しておくと良いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ソープの求人広告を見たときに、どこを確認すれば良いかわからない…となりますよね。
ソープなどの店舗型風俗店は、デリヘルなどと比べて保証制度を導入していることが多いです。
保証制度や待遇などオイシイ言葉がたくさん並んでいますが、人気店ほど出される条件は厳しいです。

頑張って稼いだ方が楽なこともあるので、はじめから期待せずにじっくりお店選びをしてみてくださいね。
また東京では吉原を中心にさまざまなお店がありますが、とにかく回転が速いです。
そのためホームページや求人サイトでは、常にキャストを募集しなければなりません。
掲載されている「保証」や「待遇」をすべてが本当ではないので、まずは口コミなどのリアルな情報を参考にしましょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です