待ち合わせからプレイ開始の人妻店は服装にも気を遣いましょう

人妻のデリヘル店は服を脱いでからではなく、待ち合わせからプレイ開始のところもあります。
そんなお店で働く人妻は服装にも気を使いましょう。
仕事に慣れてくると脱いでしまえば同じ、どうせ服を脱ぐしなどと考えてしまいがちですが、そんなことはありません。

服装で客ウケは大きく変わります。

服装は見られている

女性 服風俗嬢の服装というものは実はかなり見られています。
男性客みんながみんな風俗嬢の裸にしか興味がないわけではありません。

とくに、プレイの時間が長い外での待ち合わせ型を利用するお客さんは風俗嬢の服装も重視しています。
本指名に繋げるためにも気を使うようにしましょう。
プレゼントと同じです。
綺麗にラッピングをしてあったほうが期待も高まり、雰囲気を盛り上げやすくなります。

接客の時以外にも気を配って

風俗は裸の商売ですが、裸だけの商売ではありません。
面接の時や出勤の時にも服装は見られています。
服装に気を使わない風俗嬢がお客さんのことを考えたきめ細かいサービスができるとは思ってもらえません。

実際にどんな服装がいいの?

では、実際にどんな服装がいいのでしょうか?
似合う服装、流行のおしゃれをするなどを考えてしまいがちですが、それは少し違います。
風俗で好ましい服装とは客ウケが何よりも大切です。

女性の考える良さと男性の考える良さにはズレがあることがあります。

清潔感は大前提

風俗嬢がお客さんに清潔感を求めるように、お客さんも風俗嬢に清潔感を求めます。
値の張った服を着る必要はありませんが、アイロンがかかっていること、洗いざらしであせていたりほつれていたりしないことは大前提です。

とにかく清楚

セクシーな女性を好む男性は多いですが、実際に自分でお金を払って風俗嬢と遊ぶとなると清楚さを求める傾向が強いです。
そして、この清楚というものも、女性が考える清楚とは少しズレていることがあります。
清楚とは地味であることではありません。

女性からするとファッションセンスなさすぎ、甘すぎ、少女趣味過ぎと感じることがあるかもしれません。

スカート、もしくはワンピース

スカートスカート、ワンピースの人気がとても高いです。
本来ならばパンツスタイルの方が似合う人妻であっても、最初はスカートの方が無難です。

パンツスタイルはやる気がない、ガードが堅そうなどというイメージが持たれやすいです。
スカートやワンピースの方が女性らしいと評価されやすいです。
そして、スカートの丈は短すぎず、長すぎないことが大切です。
膝よりも少し上がおすすめです。

短すぎると人妻っぽくないですし、長すぎると色気がありません。

派手な色が柄は避ける

派手な色使いや柄は避けるようにしましょう。
このようなファッションをしていると気が強そう、素直じゃなさそうなどというイメージを持たれてしまいがちです。

イメージはデートをするように

全体のイメージとしてはオシャレをして久しぶりのデートを楽しむのにふさわしい服装です。
デートのときは自分を魅力的に見せることはもちろん、相手の好みに合わせようと思うものです。
独りよがりのファッションではなく、相手がドキドキしたり、誇らしくなったりするような恰好を心がけましょう。

迷ったらフレアスカートと白シャツ

服装に迷ってしまったのならばひざ丈のフレアスカートと白シャツで間違いがありません。
人妻らしい清楚さときちんと感を演出することができます。
とはいえ、続くと飽きられるので、本指名のお客さんには好みの服装などをきいて、それに合わせるのも喜ばれます。

待ち合わせ型の人妻店は服装にも気を配って

待ち合わせ型の人妻店は待ち合わせた時点でプレイが開始されます。
お客さんは裸でのプレイだけでなく、デート気分も期待をしているので、それにふさわしい服装を心がけるようにしましょう。
服装は雰囲気を盛り上げるための大切なアイテムです。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

みっけ

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です