パネル指名・ネット指名・本指名など風俗の指名の種類を解説

風俗で遊ぶなら、働くなら、最低限知っておきたいさまざまな指名制度。
“好きな女の子を指名すること”に変わりはありませんが、パネル指名・ネット指名・本指名などちょっと聞き慣れない用語があります。
お客さんが支払う「指名料」が発生するものがほとんどですが、
風俗嬢にとって付随する「バック」が違ってきます。

それぞれの指名制度のルールを説明しながら、
女の子やお客さんにとってどんなメリット・デメリットがあるかご紹介していきます。

写真うつり最高!パネル指名とは?

写真パネル指名とは、風俗店に行って受付や待合室に飾られている女の子のパネル(写真)を見て指名することです。

お客さんがお店に出向いて指名をするかたちなので、受付があるソープランド・ファッションヘルス・デリヘルなどに限られます。
お店のパネル写真は、顔のアップや下着姿などさまざまなポーズで構成されています。
容姿をはじめ、スリーサイズや好みのプレイなども掲載されているので、
初めて来店するお客さんにとっては、お気に入りの風俗嬢を見つける大事なポイントになります。

女の子にとっても、ホームページのように不特定多数の人に顔出しするわけではなく、
お店に訪れた人だけに顔出しができるので安心のシステムです。
ただ通常1,000円~2,000円の指名料がかかりますが、中には指名料をとらないお店もあります。
パネル指名でのバックはあまり期待できないので、風俗嬢にはあまり嬉しい指名でないことが多いようです。

家でじっくり吟味してから選べる!ネット指名とは?

ネット指名とは、あらかじめお店のホームページや風俗情報雑誌を見て指名することです。
店舗を持っていない「デリヘル」なんかでよく耳にする言葉です。
このネット指名にはルールがあり、そのお店でお気に入りの女の子に初めて接客をしてもらうときだけになります。

その女の子を2回目以降も指名すると、後に説明する「本指名」となってしまうのです。
パネル指名と同じように、通常1,000円~2,000円の指名料がかかります。
プロのカメラマンによる写真なのできれいに写りますが、
やはり不特定多数の人に見られる危険性から顔出しNGの風俗嬢が多く、口元もしくは目元にモザイクが入ることが多いです。

ネット指名は店舗へ行かなくても、家に居ながら好みの風俗嬢を選べるのが最大のポイントです。
最近ではホームページに、写真だけでなくブログを設けている風俗店も多く、女の子の趣味や様子が分かるのも魅力です。

風俗嬢にとってどんなプレゼントよりも嬉しい!本指名とは?

Choice本指名とは、一度プレイしたことのある女の子を再度指名することです。

いわゆる「リピーター」というもので、風俗嬢にとっていかにこの本指名を獲得できるかが高収入を得る秘訣になっています。
リピーターが増えれば安定した収入を確保できるだけでなく、指名料の約2,000円~3,000円が、女の子に全額バックされるのです。
”自分に対して好意を持っている人には良いサービスを心がけよう!”とモチベーションもUPするので、

お客さんの満足度をさらに高めるプレイを意識するようになります。
お客さんにとっても一度プレイしているお気に入りの女の子なので、
容姿やサービスにギャップを感じることがなく、外れを引くことはないので安心です。
このように本指名は、女の子にとってもお客さんにとってもWin-Winの関係であり、

指名料以上の価値があるシステムといえるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
最後にお伝えした「本指名」を獲得するには、まずパネル指名とネット指名を大切にすることです。

そのためには、たくさんのお客さんに全力でアピールできる宣材写真を用意してもらうことがポイントです。
高級店をはじめ、多くの風俗店で修正されている場合がありますがそれも然りです。
お客さんの遊ぶスタイルは人それぞれですが、本指名を獲得できる風俗嬢が生き残る世界です。
夜の遊び方を知っている紳士なお客さんに、たくさん好かれるような仕事ができるのがベストです。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

みっけ

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です