風俗店に本入店する前に必ず体験入店しないといけないの?

体入とは体験入店の事を言います。
風俗店に勤める時は体入しないといけないのでしょうか?
ほとんどのお店で体入の機会がありますが、どうして本入店の前に体入があるのでしょうか?
体入のメリットや体入の時にチェックしたいことをご紹介します。
お店選びにぜひ役立てて下さいね。

体験入店のメリットは?

Ok風俗店で体験入店をするのは、もはや常識のような感覚ですね。
面接→体験入店→本入店という流れが当たり前になっていますが、ではなぜ体験入店するのでしょうか?体験入店はあくまで「体験」であるため、お試しでそのお店が味わえるのです。
そして本入店の時と同じようにその日のうちにお給料がもらえます。
未経験者なら求人情報では分からなかったお店の雰囲気や実際のお仕事を体験できるので、こんなに親切なアルバイトはないかもしれません。
経験者であれば、体入のメリットは良く知っているでしょう。
自分のこだわりもあればチェックしたいポイントも様々あるのではないでしょうか。

体入のメリットはこのように、事前のチェックが本入店の時と同じような状況で出来るというところにあります。
特に未経験者であれば体入してみなければどうやって接客するかも掴みにくいので、ぜひ利用させてもらいましょう。
体入は丸1日だという認識があるかと思いますが、実はそうとも限りません。
接客が1人だけでもOKなのです。
体入の時に「今後続けてみたい」と思った場合は丸1日でも平気ですが、1人目にして挫折してしまったら、お店に伝えて辞めることもできます。
体入であってもその一人分のお給料はもらえますし、ストップしたいと申し出る事も出来る、自由度の高い機会となります。

そしてお客さんは、体入というだけで貴重品のように扱ってくれます。
これはこの日だけのメリットと言えます。
お客さんはニューフェイスや新人というだけで選んでくれる事が多いのです。
それくらいちやほやされるのは体入中で緊張していても楽しいでしょう。
スタッフからも心配されるので、特にお仕事がやりやすい日なのです。

体入したらこのまま入店させられるのでは?」と不安を感じている人もいるかもしれません。
しかしそれはありませんのでご安心を。
もちろん上手くできていればお店側から入店しないかと声を掛けられます。
しかしこれはあくまでお店からのお誘いであって、きっぱりと断っても良いのです。
給料や条件、雰囲気などは他のお店と比較したいこともありますよね。
そのための体入なので、納得できるまで考えてから本入店することができます。

体験入店は「絶対ではないけれども、しておいた方がメリットが多い」と思っておけば良いでしょう。
自分に合ったお店でストレスなく働くためにも体験入店は良い方法であると言えます。

体験入店でチェックした方が良いことは?

チェックリスト体入では本入店の時とほぼ同じようにお店の中を見たり接客をすることが出来ます。
ここで本入店するかどうかを決めるためにしっかりチェックしましょう。
チェックしたい項目はこちらです。

サービスの内容

基本プレイの内容やオプションにはどんなものがあるのかをチェックしましょう。
基本プレイに含まれているものは絶対なのか、それともNGできるのかも忘れずに聞いておきます。
NSや即即などNGにする女の子が多い項目は、ほとんどNGにしてしまっても良いのか、他にもそのような女の子はいるのかも聞きましょう。
ほとんどNGにしてしまい自分だけ稼げないということもあり得るので、他の人がどうしているのかを聞いておくのは良い方法です。

バックについて

お給料については必ずチェックしましょう。
バック率が良い方がもちろん良いですし、指名料が高い方が数か月後のお給料が変わってきます。
お店によってまちまちなところなので、しっかり聞いておきましょう。
そうすると自分の希望する金額までどのくらい働けば良いかが分かります。
もちろん楽できてより稼げるほうが良いわけですから、他のお店との比較はした方が良いでしょう。

雑費はあるか

ソープやヘルスであればタオル代やボディーソープ代などの細かな雑費がお給料から引かれてしまいます。
収入金額の希望がある場合は自分が思っていた予定と狂う場合があるので必ず聞いておきましょう。
ドリンク代などもあり地味にかかってくる費用です。

客層や雰囲気

これは基本と言えます。
自分が不安であれば聞きたい項目ですし、自分がこのお店に合っているかもチェックしなければいけません。
もしお店のコンセプトと自分が合っていないと自分だけ指名が取れず稼げない状況となってしまいます。
年配が多い、優しいお客さんが多い、お金持ちが多いといった曖昧な答えであればもっと突っ込んで聞いても良いでしょう。
それだけ重要なのです。

集客力があるか

これは実感することはできませんので面接や体入中にスタッフに聞いてみましょう。
集客力は稼ぎに直結します。
ヒマなお店にいても時間がもったいないので、良いお店選びには欠かせない項目です。
待機室があるならどのくらいの女の子が待機しているか、勤めている女の子に聞いてみるのも良いでしょう。

講習はどのような扱いか

ビデオ講習は技術講習のことですが、ソープでは疑似プレイなども行うため男性店員から強要されることはありません。
講習用のDVDを見るだけのお店もありますし、講習のために講師がきてくれるお店もありますので様々なのです。
中には講習をしないお店もありますが、サービスに自信がなかったり未経験の女の子は受けてみるとテクニックも上がるので指名が取りやすくなります。
どんな講習かチェックしておきましょう。

まとめ

体験入店は女の子にとってもお店にとってもメリットのほうが多い時です。
特に風俗店が初めてならこの機会を利用してお仕事がどんなものか見てみましょう。
初めてなら不安なこともたくさんあるでしょう。
それが何でも聞ける機会でもあります。
分からない事は質問をしてきちんと理解し、気持ちの良いお仕事ができるようにお店探しをしていきましょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ガルコロ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です