サンキューグループで稼げる秘密と風俗嬢からの評判は?

デリヘルのバイトをしている人なら、「サンキューグループ」「さんきゅう」という名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。激安のデリヘルチェーン店で、バックは安いけどお客さんの回転率がすごいので安定して稼げる、という評判をよく聞きます。サンキューグループのデリヘルは、本当に稼げるのでしょうか。そのお給料やバック率など、いろいろ調べてみましょう。

サンキューグループとは

39グループ評判

サンキューグループは関東を中心に、50店近くのデリヘルを全国にチェーン展開している大手の風俗グループです。デリヘルをチェーン展開しているグループは他にもありますが、サンキューグループが他店と違うところは、その料金システムが「30分3,900円」という価格破壊級の激安デリヘル店であるところです。

2016年12月現在、東京都内に19店、神奈川、埼玉など関東周辺に15店、東北エリアに3店、東海と関西に6店のデリヘル店を展開しており、今後中国地方などにも新規オープンする予定です。ピンク色の[39]という文字の中でウインクしている黒猫のマークがサンキューグループの目印です。

サンキューグループは、実は2014年秋頃にデリヘルにも関わらず一部の店で女の子に売春行為をさせていた疑いで、売春防止法による摘発を受けています。違法行為があったのは一部店舗のみだったため、摘発後は法令順守を徹底して、現在も幅広くデリヘルの運営を続けています。摘発後も評判を落とさず営業を続けられているということは、違法行為がないことについて信頼に値するのではないでしょうか。

サンキューグループのシステムについて

サンキューグループの利用料金は、都内も地方も関係なく30分3,900円の統一料金です。45分、60分、90分などのロングコース設定はお店によって時間と値段が若干違いますが、30分3,900円はどこのお店も同じです。

基本プレイの中にキスや69、生フェラ、素股などが入っていて、男性は3,900円(ホテル代別)を支払うと、30分の中でこれらのプレイを楽しむことができます。指名料は2,000円ですが、フリーで遊ぶことも可能です。これも普通のデリヘルによくあるシステムですが、驚くのはサンキューグループの無料オプションです。

サンキューグループでは、指名料2,000円を別途払って女の子を指名し、更に45分以上のロングコースを選ぶと、びっくりするほどたくさんの無料オプションが可能になります。オプションの種類や内容はお店や女の子によっても違いますが、即尺や顔面騎乗、スパンキングに電マなど多彩で、お店によっては浣腸やAFが無料オプションに含まれているところもあります。

サンキュグループは稼げる?給料相場など

こんなに激安でオプションも無料だと、稼げるバイトとは言いにくい気がしますが、サンキューグループはバック率が高いという評判があります。男性の利用料に対して、お店と女の子で折半の50%が通常のデリヘルで採用されているバック率ですが、サンキューグループでは30分3,900円に対して、女の子のバックは2,400円と、60%以上にもなります。

例えばサンキューグループ池袋店の利用料金は、30分は同額ですが、45分、60分、90分と長時間になると、それぞれ5,900円、7,800円、11,700円と上がっていきます。バックもそれぞれ3,600円、4,800円、7,200円となっています。バック率がいいので、時給換算すると他店と比較しても悪くない数字ではないでしょうか。そしてサンキューグループが稼げる理由は、まだ他にもあるんです。

サンキューグループの求人では、多くのお店が日給35,000円確実と記載しています。30分のバックが2,400とすると10名以上、指名をもらったとしてもかなりの人数を接客しなければ達成しないように思いますが、サンキューグループでは男性に安く利用してもらう代わりにチェンジ・キャンセルを禁止しています。せっかく出向いたのにチェンジになって引き返してくる、あの悲しい思いをしなくて済むメリットは大きいでしょう。

また、激安価格なので回転率が非常に高く、お茶を引く間がないほどです。チェンジがないので必ず稼げることと、回転が早く忙しいので多くの接客が可能なこと、そして60%以上の高いバック率の3つで、他店より安くてもがっつりしっかり稼げるシステムになっています。実際高級店や他の大衆店でお茶を引いている嬢の間でも、サンキューグループは稼げると評判になっているようです。

サンキューグループのデリヘルに向いている人

サンキューグループは元祖薄利多売のシステムで運営しているデリヘルグループなので、女の子の容姿や体型に対してもおおらかです。摘発を受ける原因になったのは、写真と実物の女の子が違い過ぎるパネマジに怒った男性客が警察に密告した、という噂もあります(実際は違うようですが)。パネマジがどの程度かは、男性用ホームページの出勤表にある女の子の写真と、写真付き日記に掲載されている自撮り写真を比べてみると、何となく予想できるようになっています。

逮捕

とはいえ、ほとんどの男性は格安店にとびきりの美人は求めておらず、低料金でサクッと抜きたいと考えています。人気嬢が出払っている時でも予約の電話はかかってくるので、多少容姿に自信がなくても、お客様がまわってくる可能性は大いにあるわけです。他店でお茶だった女の子や、過去にデリヘルの面接で落とされた経験のある女の子は、試しにサンキューグループにトライしてみることをおすすめします。

サンキューグループのシステムでは、指名ありロングコースのお客様に70種類以上の無料オプションが選べるようになっています。この中には、AFや浣腸、聖水プレイといった、けっこうハードなオプションも含まれています。外国人男性もOKにしているお店も多いです。もちろんNGにすることもできますが、対応可能なプレイが多い女の子もサンキュー向きです。SM系のオプション内容が多いので、そっち系が好きな子も楽しく稼げるのではないでしょうか。

サンキューグループのデリヘルに向いていない人

サンキューグループは安さとサービスを魅力にしているお店なので、利用する男性も大衆的というか、あまり富裕層のお客様は利用しない傾向があります。客層にこだわる人は、サンキューグループをはじめとする大衆店には向いていないかもしれません。

サンキューグループは摘発を受けた際かなり報道されたため、かえってそれで有名になって売上を伸ばしているところもあります。忙しい反面「本番ないの?」と聞かれたり、AF希望の利用客は多めの傾向があります。うまくあしらえなかったり、ハードなプレイが全く無理な女の子はちょっとツラく感じるかもしれません。

男性向けの営業用ホームページにも「当店は忙しいです」と断りを入れているほど忙しいお店もあるほどなので、人数をこなせない、体力がない、という女の子もツラいでしょう。体力に自信がない場合は、暇なお店の感覚でいきなり長時間OKにせず、短時間で様子を見てみるという手もあります。また、18~35歳までの求人がほとんどのため、熟女さんは残念ですが向いていません。

驚異の安さと満点のサービスに高いバック率、チェンジ禁止で忙しいから他店でお茶の女の子も稼げるサンキューグループ。気になる人は、風俗求人サイトをチェックして、体験入店してみることをお勧めします。特に都内はお店がたくさんあるので、ホームページをじっくり見ながら検討してみてはいかがでしょうか。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

みっけ

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です