エステ嬢ですが、今いるお店の居心地が悪い。うまい辞め方教えて

風俗によっては、自分の居心地が悪くて、仕事をしていることが嫌だと感じてしまうこともあります。
そのような状態になってしまった人は、うまく辞める方法を見つけなければなりません
エステ店も同じことであり、嫌だと思っていても、引き止められてなかなか辞められないことがありますが、こうしたときにうまく辞められる方法を知っておくことが大切です。

風俗から辞めることを伝えておく

他にいい店があったとか、そうしたことを伝えてしまうと、給料をアップさせるからという理由を付けられることで、辞められない状態に陥ってしまうことがあります。
大事なことは、風俗というものに興味が無くなったり、そもそも風俗というものを辞めたいと思っていることを伝えることで、完全に辞められる状態にすることです。
こうした行為に興味が無くなったり、あまりにもやる気が失せている状態になれば、さすがに店側も辞めさせるしか方法がなくなります。
何か引き止める方法があればいいものの、それが出来ないことによって、風俗で仕事が出来ないと判断できるなら、店は仕方なく辞めさせてくれるはずです。

実家に帰るなどの理由をつける

風俗自体はやめないので、嘘を付きたくないと思っている場合は、実家に帰るなどの理由をつけることによって、辞めることが可能となります。住んでいる地域に戻って、そこで仕事を探していることなどを告げることによって、さすがい風俗店側も辞めることが普通だと思ってくれて、普通に辞めることができます。
実家に戻るという話をしておくと、他の地域に戻って仕事をすることになるから、うちの店で仕事をしてくれる可能性は低いと思ってくれます。
こうした方法で辞めたいと思っている人も結構いるようで、実際に戻る気はないものの、一時的に帰るなどの理由を誤魔化して、辞めてしまうこともあります。

穏便に終わらせることがとても大事

どのような方法を利用しても、穏便に終わらせることができないと、風俗というのはうまく辞められないものです。
色々な理由をつけても構いませんが、風俗店側が納得してくれる方法を探していかないことには、失敗する可能性が高くなってしまいます。
穏便に終わらせることが出来る方法として、風俗を辞めるとか、実家に戻って仕事をするなどの理由をつけておけば、問題はありません。こうしたわかりやすいことで、店側も引き止められないようにしておくことが、正しい辞め方に繋がることです。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です