デリヘルのお泊りコースって、何回くらい相手するんですか?

デリヘルには、朝までプレイできるお泊りコースが用意されています。
コースを選ばれた女性は、その男性と一夜を過ごすこととなり、何度もプレイをすることが要求されます
どれくらい相手にしなければならないのか、女性からすると不安な要素が多くなっていますが、実はさほど多くならないケースもあります。

※参考記事 デリヘルのお泊りコースで入ると稼げるけど、辛い事もある

2回くらいで済む場合も

1回は当然行うことになりますが、2回目というのも当然ありえることで、大体2回目くらいまでは絶対にあると思ってください
1回終わったら、2回目のために休憩して、それから2回目を行って寝るというのが基本的なことです。
ずっと起きているケースもありますが、疲れてしまった場合は眠たいので、そのまま寝てしまうこともあります。
こうした状態になると、2回くらいで済む場合もあり、女性の場合はそこまで負担が大きくならないので、安心できるかもしれません。
こうしたあまり多くない場合は、お泊りコースを利用されても、女性の方は休憩できる時間が増えることや、多くの指名料をもらって、数時間や住むことができるなどのメリットがあります。

終わっても繰り返す人もいる

何度もやっていることで、まだいけると思って次々と行っている人もいます。
絶倫と呼ばれる人が、まだまだやらないと満足できないと思って、何度も繰り返してくださいとお願いすることもあります。
これは、満足できるまでにかかる時間が、他の人よりも明らかに遅く、何度もやらなければ終わらないことになります。
こうした人の場合は、オールナイトでプレイを繰り返すことになり、5回以上行っていることがあるかもしれません。
ずっと同じことをやっていたとしても、まだ満足できない状態になってきて、デリヘルのオプションも大量に使ってくれます。
お金を稼ぐという意味ではいいですが、負担は相当大きなものになります。

回数を制限してもらうことも大事

あまりにも多くなりそうな場合は、どれくらいの回数行う予定ですかという話を先にしておいて、その回数に達するまでは対応するようにしてください。
多すぎるようなら、体が持たないなどの話をして、少しでも休める時間を設けてもらうといいです。
色々なことを話しておくことで、間違った方法でプレイが開始されるようなことがなくなりますし、安心して仕事が出来るよさも出てきます。
お泊りコースというのは、相手に任せていることも多いのですが、自分でも伝えることが大事になっています。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です