メンズエステの面接で、気を付ける事・持って行った方がいい物

メンズエステで仕事をしたいと思っている方は、面接をクリアしなければなりません。
面接を受けて、その内容に沿って自分が仕事が出来るのかが決まってくるのは、普通の職場と何ら変わらないことです。
そして、その面接では、気をつけなければならない部分がいくつもあり、間違ったことで落とされてしまうこともあります。

普通の仕事とは違うことを考える

風俗の仕事については、普通の仕事とは異なる視点があることを理解してください。
勿論普通に答えるのはいいことですが、メンズエステというのは、親しい間柄になってくれること、そして性的なプレイが出来ることというのが大きなポイントになっています。
これが面接でも気をつけなければならないことです。
とにかく大事なことは、風俗のプレイなら何でもできるというアピールと、男性のためなら尽くすことが出来るという印象を持たせることです。
あまりそうしたイメージが湧かないような回答をすると、面接で落とされてしまうことがあります。
いい女性を採用するためいは、そうした部分のチェックもしています。

脱ぐことに抵抗が無いことを伝える

必ず聞かれてしまうことの1つが、脱ぐことについて抵抗が無いのかという話になります。
メンズエステは、脱がないなどのことは記載されていますが、結局脱がされてしまう可能性は当然あることですから、これが出来るかどうかは重要です。
オーナーにとって、その覚悟があるかも大事なポイントになっています。
抵抗があると言うことになれば、採用してもサービスの変更には付いてこないだろうというイメージを持たれてしまいます。
メンズエステというのは、脱がなくてもいい風俗の定番となっていますが、逆に言えば脱がないというのは確約されていないことで、この覚悟は一応伝えなければならないのです。

メモ帳などは持っていくほうがいい

メモをすることは、メンズエステの面接では大事なこととなっています。持っていくものとしては、何かを記載できるもの、筆記用具くらいは持っていくようにしてください。
何か伝えられていることを、メモして覚えておくことで、面接後の対応も楽になります。
これらを持っていかないまま面接をすると、借りなければならないことによって、悪い印象を持たれてしまうことがあります。
イメージの悪化は避けなければならないことですから、メンズエステの面接の際には、筆記用具くらいは必ず持参してください。
持っていないと、色々迷惑をかけることになります。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です