デリで酔っぱらって絡んでくる客って何なの?ここは風俗ですけど!!

デリヘルで何かトラブルがあったとき、お客さんから損害金を店が受け取ることがあります。
しかし、この金額が全額が働いているスタッフの女性に支払われるのか、ということはケースによるため一概には言えません。
これは、店長さんやオーナーさんの意向によるところがあります。
もちろん、小額であればゼロ円、ということもあるでしょう。
もちろん、犯罪行為であれば、絶対に許せないと思うのでしたら、刑事事件にする、という方法もありますが、これはお店との関係を断ち切ることになってしまうので、デリヘルを働く上であまり現実的ではありません。

デリヘルで刑事事件する覚悟があるのか

お客さんのデリヘルに関する犯罪行為は、たとえスタッフの女性にとっては仕事中にされたことであっても、お客さんを告発することができます。
重大な犯罪があった場合には、そのお客さんは懲役刑になることも十分にあるでしょう。
しかし、実際にその証拠をどのように立件することができるのか、ということが難しいところです。
盗撮などでそのお客さんが動画をアップした、など分かりやすい証拠があれば、これは警察も犯罪として動く可能性は十分にあります。
しかし、実際に何か物証が残る犯罪ではないと、刑事事件にするには限界があります。
また、そのような労力をしても、御自身が傷つくだけ、と考える方も多くいるため、デリヘルのお仕事をされる時のリスクとして、どれだけご自身が自衛できるのか、ということがポイントになるのではないでしょうか。

デリヘルで民事上の争いを直接する選択肢

デリヘルのお仕事でお客さんから犯罪をされた場合、それをお店が罰金として受け取っても、なお許せない、十分にお店から保障が得られなかった、ということもあるでしょう。
犯罪の程度にもよりますが、かなりひどい例であれば、弁護士を立てて、直接お客さんに請求する、という方法があります。
この点に関しては、法的にどのように判断するのか、ということになってしまいます。デリヘルのお仕事はどこまでご自身で戦う意思や損害賠償を請求する意思を持つのか、ということを方向性をしっかりと決めておくことがポイントです。
デリヘルに関しては、ぜひ自分に合った法律的なことも含めて選択をされることで、今後、どうしなければならないのか、ということも決まってきます。
また、お店が損害賠償を受け取った場合でも、お店側に自分も受け取る権利があることを、はっきりと伝えることあとても大切なことなので注意しましょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

みっけ

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です