デリヘルで働いてて忙しい時って、タバコ吸うタイミングどうしてる?

落ち着いて待機所でタバコを吸う暇がない時には、送迎の途中でタバコを吸うのが基本です。タバコは自分の気持ちを切り替えるアイテムとして非常に重要です。
忙しい時であっても、送迎の時間にはタバコを吸う時間が多少はあるもので、送迎の時間を利用するようにしましょう。

デリヘル嬢の喫煙率

タバコを吸うのは男性というイメージがあるものの、女性の喫煙率は少しずつ上がってきています。そしてデリヘル嬢の喫煙率は非常に高く、全体よりも喫煙率は高いです。
かつてタバコを吸う男性がカッコいいとされていたものの、時代は変わりタバコを吸わない事がカッコいいと言われる時代になり、男性の喫煙率は減ってきています。
その一方で女性の喫煙率は少しずつではあるものの、高くなってきている事実があります。

気持ちのリセットは心のケア

サラリーマンがタバコを吸う理由としては、一つのお仕事が終わって次のお仕事に取り掛かるまでの休憩をし、そして自分の気持ちを切り替えるアイテムとしての存在が大きいです。
デリヘル嬢にしても同じで、一人のお客様の接客が終わり、次の接客に入る為の気持ちのリセットの為という部分が大きいです。
一人のお客様の接客が終わると区切りがあり、リセットする機会が多い事も喫煙率が高い理由の一つと言えるでしょう。

忙しい時の喫煙について

デリヘル嬢として働く際には、当然目が回る程の忙しさの中で働く時もあるでしょう。
普段は待機所で落ち着いてタバコを吸うという方も、忙しい中ではそれが難しいケースもあるのが事実です。
その時にはやはり送迎中にタバコを吸わないといけません。
どんなに忙しいとしても、少なからず送迎の時間はあるものです。
次のお客様の元へ行くまでの間にタバコを吸う事はできます。
タバコを吸う時間をほしいがために、時間を作ってもらうのはNGです。
送迎の時間を利用する事によって、タバコを吸う事はできます。
もちろん、その後に口臭ケアをしてお客様の元へ行くようにしないといけません。
忙しい時程タバコを吸ってリフレッシュしたいと思う方は少なくないでしょう。
送迎の時間ぐらいしかタバコを吸える時間がない時もある為、しっかり覚えておいてください。

たばこ吸うタイミング

普段は待機所でゆっくりタバコを吸う方も、忙しい時にはそれが難しくなります。
その為、送迎の時間を利用して急いでタバコを吸うようにするのが良いでしょう。
少なくとも、タバコを吸う時間もないという事はないでしょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

みっけ

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です