風俗嬢の私が若い客に真面目な告白されてます。うまい断り方は?

風俗嬢が若い男の子に真剣に告白されてしまっている場合には、相手を傷つけることなく、うまく断れるように距離感を持っておくことがポイントです。
邪見に扱うのだけは、避けましょう。
トラブルに巻き込まれる可能性も考えられますし、最悪のケースもあります。
では、お客さんに好意を抱かれた場合にどのように断ればよいのでしょうか?

極端な態度は取らない方がよい

若いお客さんは、風俗店に訪れて、恋愛感情を抱いてしまうのには訳があります。
女性経験が少ないために起こってしまうのです。
風俗嬢には、あるある話で即NG(出入り禁止)にしてしまいます。
しかし、本番強要をしてくる訳でもなく、ただ好意をもってくれる若い男の子には即対応するのは難しいです。
トラブルを回避するのなら取ってはいけない行動があります。

  • 極端に嫌われる態度
  • 相手が傷つく態度
  • プライベートを思わせる話

恋愛経験が少なく、好きになっている状態で冷たく接せられるとストーカーや犯罪行為に発展する可能性があります。

好意は素直に受け取っておいて、それ以上の関係は現状では考えられない、ということをやんわりと伝える大人の態度がベストです。

長く続く常連客には自身の意思を伝えることも大切

本指名を頻繁にしてくれて、長く通ってくれるお客さんには、引け目を感じてしまう女性もいますが、「お客さんとの関係でいたい」という意志を素直に伝えるようにしましょう。
常連さんでもある程度の距離感は大切です。
多少でも気持ちがあるような未練を残すような伝え方だと、お客さんの想いが暴走してしまい、収拾がつかなくなります。
風俗嬢とお客さんの間には、距離感が重要で、近すぎれば恋愛感情がうまれて近い将来NG客になりますし、遠ければそもそもリピート客にはならず、稼ぎに影響します。
どのような感覚が両者ともに心地よいのかを意識することをおすすめいたします。

あまりに極端なアプローチがある場合

情熱的な若い男性の場合、極端なアプローチがあることもあるでしょう。
風俗嬢がかわしきれないほどのアタックだと判断したら、お店に相談して対応を任せるのも手です。
指定したNG客がくれば、当欠扱いなどの配慮をしてくれます。
無理に関わりすぎてしまうと、双方ともに不幸な結果になりかねないので、お客さんとの距離感はしっかりと調整できるようしておきましょう。

お断りまとめ

お客さんに言い寄られるのは、日常茶飯事でありますが、冷たくあしらうのは危険です。
2015年頃からストーカー被害や片思いの縺れで犯罪が起きています。
一昔前なら「そんなことないでしょう」と思うことがです。
風俗嬢の仕事は、お客さんに体を密着させますし、優しく接する機会が多いので、勘違いをします。
勘違いをした客は、どのタイミングで理性を失うかはわからないが怖いところです。
揉め事が起きてからでは遅いので、お客さんとの距離感を大事にしましょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ガルコロ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です