写メ面接で失敗、不採用にならない方法はありますか?

風俗の採用を決める方法として用いられる写メ面接。 不採用にならない方法がわかっていれば、すぐにでも実践して新たな仕事が得られるようになるでしょう。 ここでは、不採用にならない自分の作り方についてご紹介します。

※参考記事 写メ面接をおこなう風俗店で不採用になるパターンって?

写メ面接対策は万全を喫するべき

写メはいくらでも加工ができる便利なものです。 でも、不採用にならないようにするためには、働くことを想定しながら撮影しなければなりません。 スッピンで撮った写メは、面接でも不採用になる可能性が高くなります。 あくまで身なりを綺麗に気遣うことができる女性という部分が証明されなければ、風俗店側としても採用に躊躇してしまいます。 顔やスタイルに自信がないにしても、綺麗にするという意識があるかが採用の有無を決定づけるのです。 それがわかっているのであれば、自分なりに万全を喫するようになるはずです。

写メ面接でよくある失敗

写真の撮り方がわかっていなければ、当然ながら不採用になる可能性が高くなります。 いくら素が綺麗でも、写メ面接は撮影した写メが全てです。 つまり、中身を見られることなく、外見だけで合否を判断されてしまうというデメリットがあります。 いくら内面が素晴らしくても、そこは評価されないのが写メ面接の特徴です。 だからこそ、撮影された写メが納得いくものを送付しなければなりません。 あまりにも加工を施し過ぎているような写メも不採用へと繋がります。 自然な感じをきちんと残しつつ、普段よりも少しだけ綺麗に見えるような撮り方がわかっていると、採用の確率がアップするようになるでしょう。

写メ面接のメリットについて

風俗業界で採用されていることが多い写メ面接。 一般的な採用面接は、お店に伺ってやり取りをしながら採用・不採用が決められます。 自宅から遠いところであれば、移動の手間が発生しますし、時間帯を合わせなければならないというところで躓いてしまう可能性があります。 でも、写メ面接であれば、撮影した画像を風俗店へ送付するだけです。 それだけですべてが決まるので、わざわざ時間を割かなくても、働けるかどうかがわかります。 手軽に行えるという魅力と、忙しい方にとっても嬉しい配慮が、風俗業界でも受け入れられているのです。 だからこそ、写メ面接で採用の有無を判断しているところが増えているのでしょう。 写メ面接で失敗しないようにするためには、撮影の条件にこだわるべきです。 それだけでも不採用になる確率を下げることになります。 手軽に行える写メ面接は、撮影の質が高ければ、それだけでも採用に繋がります。 だからこそ、失敗しない方法を熟知しなければなりません。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

みっけ

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です