生フェラ中の我慢汁(カウパー)どうやって処理する?

生フェラをしていると、ぺニスの先端から我慢汁(カウパー)が出てきます。

そのままフェラを続けてしまえば良いのですが、人によってはなかなか射精しないこともあります。

正しい処理法はあるのでしょうか?

コンドームなし

ゴムなしプレイは多くのお店で実践されています。

というか、こっちの方が多いです。

一部のお店でゴム有りプレイが行われていますが、格安店が中心です。

本当の所、フェラチオしないと満足しない男性もおられます。

生フェラは必要最低限のテクニックとして習得しましょう。

ゴムなしのお店は、お客様に人気があり、客足も衰えません。

その一方で、嬢をつなぎとめるため、ゴム有りを売りとしているお店もあるとか。

エリアによって傾向が異なる上、お店の入れ替わりも激しいので、どちらかに偏ることは出来ません。

常にあらゆる状況を想定しておきましょう。

カウパーは飲む?

我慢汁は飲まない方がいいです。

ついでにフェラに使ってしまいましょう。

あえて音を立てて啜る事で、相手の性欲を刺激できます。

なお、口の中に含めておいて、射精後に精液と一緒に吐き出す方法もあります。

カウパーよりも精液処理の方が重要です。

これって結構ネバネバするんですよねー、相手の方は「自分が精液出してやったぞ」って顔をしていますし、かなりあざといですからね。

せめて女性の事を考えてくれる男性だといいのですが。

なお、ソープをやっていると、特に気にならなくなります。

あまり気にしてもいけませんよ。

処理はお任せ

体から流れる汗と同様、精液の処理はその場の雰囲気で決めましょう。

ごっくん希望の方なら飲み込みましょう。

むしろ、生フェラをするかどうかが気になる所でしょう。

風俗で働く以上、あらゆることを覚悟しましょう。

相手によって態度を変えるのはいけません。

精液が濃い男性よりも薄い男性の方が多くなってきているこのご時世、彼らは精液を発射することで、何か満足感に浸りたいのかもしれません。

意外とシンプルですが、下手に出てみるのが良いですよ。

風俗嬢って「理想郷の女性」ってイメージを持たれていますし、案外男性の方もリラックスしてくれるかも。

カウパーと精液は違います。我慢汁がカウパーで、白くてどろどろしているのが精液です。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ガルコロ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です