エッチ好きなんでしょ?とか昔ヤリマンだったの?とか聞いてくる客が残念でしょうがない

風俗で働いている=いやらしい女ではないということがわからなければ、お客さんから心無い言葉をかけられることがあります。 そんな残念な一言は、仕事のヤル気を一気にそぎ落としかねません。 ここでは、残念な一言についてをご紹介。

エッチ好きなんでしょ?という根拠のないことを聞くお客さん

風俗で働いているからといって、必ずしもエッチが好きなわけではありません。 もちろん、風俗嬢の中には根っからのエッチ大好き変態さんが紛れていることがありますので、そんな言葉かけが気持ち良く感じてしまう方もいるでしょう。 でも、ほとんどの女性がエッチに対する意識は一般的で、特別性欲が強いわけではありません。 風俗でもらえる収入や自由度の高さに惹かれて仕事をしていることが多いはずです。 だからこそ、こんな言葉を平気で投げかけるお客さんが残念でしょうがないのです。

昔はヤリマンだったかを聞くお客さんも残念

風俗で働いているからといって、男性経験が豊富ではありません。 というか、このような偏見はどうして生まれるのでしょうか。 いくら風俗の経験が長くても、何千人とエッチをしたという女性の方が珍しいはずです。 昔のことを聞くのは自由ですが、いきなりヤリマンだったかを聞くのはデリカシーに欠けます。 そんなお客さんにもう一度来てもらいたいとは思わないはずなので、こうした軽はずみな発言をする人にとっては、地雷嬢として接客することも多いのです。 お互いにとって何のメリットにもならないようなことを聞いてくるお客さんは、相手にしないのが良いでしょう。

気持ちが冷めてしまうお客さんの言葉に要注意

風俗の仕事をしているだけでも、お客さんにとっては特別な存在として扱われることがあります。 誰もがエッチな体験を求めて風俗で働いているわけではありません。 でも、お客さんにとってはエッチが好きだから働いているのでは?という素朴な疑問があるのでしょう。 ただ、気持ちが冷めてしまうような言葉を聞くと、その後のサービスにヤル気が感じられなくなってしまいます。 それでも、お客さんは何気なく放った言葉にしか過ぎないと思っていることが多いので、 風俗嬢としてのプロ根性を見せるのであれば、接客が終わるまでは気持ちを抑えて対応するのがおすすめです。 風俗で働くことによって、お客さんからエッチ好きなんでしょ?と聞かれたり、昔はヤリマンだったの?と聞かれることがあるかもしれません。 それでも、相手の言葉に動揺せず、毅然とした態度でサービスするのがプロというものなのです。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です