マットに空気が入ってないとき、ソープ嬢はどうしてる?

ソープランドの醍醐味と言えば、やはりマットプレイでしょう。
そのマットプレイをする為には当然マットの準備をしないといけません。
でも、マットの空気が入っていないという時もあるはずです。
その時にどうするかは人それぞれ異なるものとなっています。

※参考記事 マットなしソープって稼げますか?

マットの空気の入れ具合は人それぞれ

ソープランドでは必ず同じ部屋を使うという方もいれば、出勤のたびに別の部屋を使うという方もいます。
前に入っていた娘がマットの空気の入れ具合を柔らかくしていたのなら、当然あなたとは合わないということになってしまいます。
この時にはお店の方に頼む方もいれば、自分で入れている方もいます。
もしくは、出勤する前に前もってお店の方に空気の入れ具合を指定して頼む方もいるのが事実です。
このマットの空気の入れ具合は人それぞれです。
よりプレイをしやすくなるかどうかには違いがあり、お客様によって変えるというのも一つの手と言えます。

変に滑らないことを考えるべき

このマットの空気の入れ具合を考える上で大きなポイントになるのが、変に滑らないことです。
マットプレイに慣れているのなら、ある程度どんな空気の入れ具合であっても対応することができるはずです。
しかし、まだ慣れていない方は変に滑ってしまうことも少なくありません。
その為、自分で変に滑らないように人それぞれ工夫をするものです。
もちろん、全く空気が入っていないのなら、すぐにお店に方に伝えることや自分で入れるようにしないといけません。
最悪なのはマットで変に滑って怪我をしてしまわないようにすることで、意識した方が良いでしょう。

前もって頼んでおくのが基本

やはりマットの空気に関しては、前もってお店の方にしっかり頼んでおくのが望ましいと言えます。
いちいち頼むのも面倒と思う方もいるでしょう。
そして、自分でマットの空気を入れることにも抵抗がある方もいるはずです。
前もってお店の方に頼んでおくことによって、煩わしいことはなくなるものです。
こういったことがストレスになっていたという方もいるはずです。
でも、ソープランドで働く上で、精神的なストレスには大いに気を付けないといけません。
その為、こういった些細なことであっても、どうすれば良いのかと考えることは非常に大きいと言えます。
本来はお店の方がしっかりマットの空気を入れておくもので、ソープ嬢がより働きやすくなる要因になります。
たまに忘れてしまうこともあるかもしれません。
その時にはお店の方に頼むか、自分で入れることになります。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ガルコロ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です