受身や攻めが単調では、本指名は難しいですか?

様々なプレイの形態を好む人がいる事は十分に分かっている事ですが、基本的に考えると受けか責めかに分けられるものです。

そのどちらかになりきってしまい一方だけを集中して行ってしまうという場合であっても、

ところどころで攻守交替があったとしても、基本的にその瞬間はどちらかに分類されていると言う事になるでしょう。

刺激は長く続かないもの

しかしながらプレイの中において常に大きな刺激を与え続けると言う事はとても難しいものです。

また、特別な場合を除いて多くの場合はどうしても単調な動きの連続となってしまう事は否めない事実でもあります。

単調なものが続いた場合果たしてお客さんはどのように感じるのでしょうか?

受けであっても責めであっても単調であれば、だんだんと飽きてくると言うものです。

そう言った場合は、やはり本指名には繋がりづらくなるものでしょうか?

単調=不快感ではない

この問題を考える時、とても大切な事があります。

それは単調と考えているものの内容です。

ただ一言で単調というとイメージも悪くなってしまいます。

手抜きという感覚もそこには出てくるでしょう。

しかし、それを単調と考えているのは自分だけなのではないのかという事です。

単調であっても、それがかえって心地よく感じると言う事もあるものです。

風俗だけではありません。

単調な刺激が繰り返される事によって快感を感じるものは沢山あります。

その最たるものというはリラックスマッサージなどもそうでしょう。

単調であるが故にその快感度が増すというものも確かに存在しているのです。

ですから、単調だからという考え方は全く意味を成していません。

会話を有意義なものにしたり、互いの意見を尊重し合ったりすることで十分に魅力がある接客ともなるものです。

手を抜かないことが肝心

だからといって、それにあやかって手抜きをしてしまってはいけません。

お客さんそう言った事は敏感に感じるものです。

受けが単調だから感じないとか、責めが単調だから面白くないと言うのは間違った情報が先行しているのです。

単調である事は反対に長時間をかけてプレイに勤しむためには絶対に必要な事です。

先にも言ったのですが単調である事は致し方無しの部分です。

それよりも、決して手を抜かない事が本指名に繋がって行くのです。

時には単調である事が悪いように感じる事もあるでしょう。

しかし、本質がどこにあるのかを見間違わないようにしていかなければなりません。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です