ソープでお茶代・雑費ってよく聞くけど、何ですか?

ソープの収入をチェックすると、自分が働いた給料から色々と引かれるものがあります。

いわゆるお茶代・雑費などがそれにあたります。

これって何だろう?と思う女性のために、

ここではソープでよく聞くお茶代・雑費についてを紹介します。

ソープで使われるお茶代・雑費について

ソープのサービスを紐解いていくと、お茶代・雑費とは何かがよくわかります。

実は、お客さんに提供する飲み物のサービスを給料から差し引いたり、

ローションやタオルなどの必要なアイテムを利用した分を雑費として差し引いている場合が少なくありません。

当然お店側としては、施設を利用する費用の負担がどこかに発生します。

それをお店が負担するのではなく、風俗嬢に負担してもらうことを明確に示しているのが、

こうしたお茶代・雑費などの扱いになるのです。

ソープでは飲み物の提供のほか、入浴のサービスを行っているところも多いため、

どうしても客1人あたりにかかる費用が大きくなってしまうのです。

それを負担してもらうものが、こうした諸費用に繋がるのでしょう。

お茶代・雑費は必要なのか?

風俗嬢にとっては、お茶代・雑費は必要なのかと疑問に思うかもしれませんが、

お店側が明確に差し引く分を示しているだけありがたいと思わなければなりません。

働いた分だけを純粋に貰ってしまうと、

お店でサービスの時に利用するものにはお金がかかっていないと思う女性も多いはずです。

でも、お客さんを接客するために使われるものは、自分のものではなくお店が用意したものです。

そのことに意識を向けなければならないからこそ、

毎回の出勤ごとにお茶代・雑費などが決まった額として差し引かれる場合が多いのでしょう。

ソープの特徴を踏まえた給料の試算が必要

ソープで働くと1日あたりどれくらいの収入になるかは、

お店の求人を確認することで大よそのイメージが膨らみます。

でも、もっと詳細まで計算してみると、お店ごとに違いがあるということがわかります。

ソープではお茶代・雑費が引かれることが多いのですが、

それでも、風俗の中ではトップクラスの収入が期待できます。

あとは自分の頑張り次第で変わりますので、

コツコツ努力をしながら収入アップを目指してみてはいかがでしょうか。

ソープの仕事で給料から引かれるお茶代・雑費については、

お店側の事情があるということもお分かりいただけたでしょうか?

お店側が負担しなければならないものもあるのですが、

最低限の設備投資として、お茶代・雑費が存在することを頭の片隅に入れておいてください。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です