デリヘルの出稼ぎ専門店が稼げるらしいけど、なんでですか?

一定期間地方などに行って、まとまった期間風俗の仕事をすることを出稼ぎといい、そういった出稼ぎ専門店などが最近増えてきていますが、それが女の子、特に若い女の子のなかで人気を博しているというのです。

なんでそういう出稼ぎ専門店が人気になっているのでしょうか。

ここでは、出稼ぎ専門店が女の子にとって人気になっている理由をお伝えしたいと思います。

なぜ出稼ぎ店?

それは、結論から言ってしまえば「稼げる」ということにほかなりません。

普通に日常生活を送っていて、その中で風俗店で働くというよりも、出稼ぎにいったほうが短期間で稼げるということになるのです。

なぜならば、一定期間ずっとそこの地方で仕事をすることになるわけですから、集中して仕事をすることができ、どんどん稼ぎを大きくすることができるからです。

また、普通の風俗店の場合は、お客さんの入りによって、接客をしない無駄な時間が発生することもあります。

これを業界ではお茶をひくとも呼ばれていますが、出稼ぎで行くうようなところは、そういうことが起こることは滅多にありません

なぜならば、そもそも出稼ぎを受け入れる必要がある地方ということは、その地元では、まかないきれないくらいお客さんが来るということだからです。

なので、基本的に出稼ぎで働きに行っているかぎり、そういう事態はおこらないのではないでしょうか。

お給料やバック率は?

出稼ぎの場合はそもそもの給料が高いということがあります。

都会なんかの場合はいろんなお店が多いので、その中で料金の引き下げなどの価格競争が盛んに行われています。

それに、女の子の方もたくさんいるので、給料を多少下げたとしてもたくさんの応募が見込まれているのです。

しかし、出稼ぎの場合は価格競争があまり行われないような地方に行くことも多いですし、それにそもそも応募してくれるような女の子は貴重な存在となります。

ですから、一回のプレイあたりの女の子のバックも多くなるということがいえるのです。

短期集中型で稼ごう

以上のようなことから、出稼ぎの仕事は女の子にとっては短期間で稼げる仕事だということができるのです。

ですが、それに対してデメリットというか、気をつけなければならないこともある、ということを確認しておかなければなりません

それは何かというと、やはり一定期間自分自身が拘束されてしまうということです。

それが、自分の地元のお店であれば、毎日家に帰れるわけですし、そういった面では自由になるでしょう。

しかし出稼ぎの場合は気軽に毎日帰れるというわけではありませんから、そういった点が気がかりです。

また、普段他の仕事をしていたり、学校に行ったりしている人はしょっちゅう出稼ぎバイトに行けないということを念頭に置かなければなりません。

ある程度時間の取れる大学生などであっても、夏休みや冬休みなどの長期休暇くらいでしかいけないのではないでしょうか。

逆に言えば、そういった長期休暇はプライベートの用事なども入ってくるところです。

そういったメリットデメリットを比較検討して、もし自分がいけるようであれば一回経験してみるのも良いでしょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です