出稼ぎ前には生理周期を把握しておいた方がいいですよ

出稼ぎをやっていると、生理が気になります。

そこで、生理周期をあらかじめ確認しておきましょう。

自分の体内リズムを意識することで、より好条件での労働が出来ます。

ちょっとの工夫が、お給料に直接響きますよ。

生理は28日ごとにやってくる

生理周期を把握して、排卵日の労働を避けましょう。

月経は休業の理由となります。

安心して休みましょう。

お店としては、長いこと働いて、お客さんの指名をとれる方を優遇されます。

生理周期が分からないなら、病院に行きましょう。

もしかしたら妊娠しているかもしれません。

お客さんの子どもなら、おろしちゃった方が良いです。

というか、出稼ぎに出る前に病院に行くべきです。

体の管理はご自身で行うことが普通ですから。

生理なんて気にならない方は、それはそれで大丈夫です。

でも他の方はどうでしょうか。

あなたの事を心配してくれているかもしれませんよ。

他の方の善意を無駄にしない事も、大人としての大切なたしなみです。

気持ちを切り替えて、今を受け入れましょう。

短期出稼ぎなら生理の後に

少しでも稼ぎたいなら、短期の出稼ぎがおすすめです。

短期ならガッツリ稼げますし、一週間で10万円以上稼げます。

生理期間は出勤できませんが、生理後なら出勤出来るでしょう。

体調に気を配りながら活動しましょう。

生理って、ついに始まっちゃったなーと思うものであり、

いつの間にか終わったな―と思うものでもあります。

生理周期が分かっていても、やっぱり風俗の仕事を続けちゃうものです。

交換が得ていくと、人体って不思議だなーって思われるでしょう。

生理周期はピタリと一致しますし、月経も必ず来ます。

体の仕組みが気になることもあるかも。

生理中は仕事を休もう

仕事はいつだって始められる。

そう考えないと、仕事中毒になっちゃいますよ。

風俗は自由業で出勤がフリー、出稼ぎも出来るお仕事です。

ご自分の体を大事にする習慣を身に付けましょう。

仕事しないといけない状況を除き、生理中は出勤NGです。

キャバクラとか、あまり体に負担がかからない仕事の場合、生理中でも出勤したくなります。

でも、おりもののニオイがしちゃうと、大変まずい雰囲気になります。

お客様の事だけでなく、お店のスタッフやキャストの事まで考えられるようになりましょう。

生理周期を把握するコツは、月経日をメモに取る事です。

体温管理も良いでしょう。

ネットで図を探して、周期表を作る事も良いです。

論理的に考えつつ、一つずつ現状を把握しましょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

みっけ

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です