性病の時は、メンズエステで働いてる風俗嬢って多いですか?

風俗で働いているとどうしてもさけて通る事の出来ないものがあるます。

例えば、性病もその一つでしょう。

勿論、そうならないように十分な注意を払っているのですが、

なんと言っても病気である以上、完ぺきに防止すると言う事はできません。

風邪は必ず引きます

どんなに頑張って対策を行っていたとしても、

10年の間に風邪ひとつ引かないと言う事は有りません。

それは、風邪を引いていても本人が気が付いていないと言う方が正してでしょう。

病気とはそういったものです。

さて、性病もその殆どは検査して発見してちゃんと治療すれば間違いなく治るものです。

特別に手術が必要だとか入院が必要というものは殆どありません。

概ねの場合は薬を飲んで普通に生活をしていれば治るものです。

この普通の生活が何の問題も無く、

生活出来ていると言う事はそのまま仕事が出来ると言う事です。

風俗店では仕事ができません

さて、ここで問題なのは普通の生活というレベルが、

どの程度の事を指しているのかを考えなければなりません。

あくまでも性病に感染した訳ですから、

完治させない限りは風俗店で仕事をする訳にはいきません。

これは当然の事です。

もしかして完治していない内に接客してお客さんにうつしてしまった、

というような事があったら大変な事になってしまいます。

しかし、この間に風俗で仕事が出来ない事で収入が減ってしまうと言う事も有りうるのです。

そうして考えていくと何か他の仕事で、その間を繋ぎたいと考えるも当然です。

そこで良く聞かれるのがメンズエステでのアルバイトをしていると言う話です。

これは果たしてどうなのでしょうか。

これはその病気の種類にもよるのではないでしょうか。

病気の種類というよりも感染経路と言う事です。

病気の感染経路には沢山のパターンがあります。

もっとも性病系で多いのは粘膜系の接触感染です。

ですから、粘膜の接触が無いから大丈夫と考えていても、

確実性から考えるとやや不安な面もあります。

考えにくいと思いますが、エステでのマッサージ中に本当に偶然に触れた部分やくしゃみで飛んだ唾液が、

相手の粘膜へ付着して感染してしまったと言う事だって絶対にあり得ないとは言い切れないのです。

ですから、基本的な考えは完治するまでは人の身体に触れるような業務には関わらない事が大切です。

どうしてもと言う場合には、ゴム手袋や抗菌マスクなどを使用している所に限定しておく事をお勧めします。

考え過ぎるとどうしても心配し過ぎる事になってしまうものですが病気に対してはやや神経質な位で良いのです。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

みっけ

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です