デリに体入中ですが、店長のあたりがきついです。

デリヘルに体験入店をしている中、店長さんのあたりがキツいということで、それは面倒ですね。
これは相手にも責任がありますが、 自分自身の向き合い方を変えていくことで状況を変化させられることもあるので頑張りましょう。

※参考記事 風俗店の店長って、怖いイメージがありますが、どうですか?

店長の性格によるケース

体験入店中の店長からのあたりがキツい場合、気が病んでしまうこともあるかもしれませんが、 まずはそのような状況が自分だけなのか、誰に対しても同じなのかということを見てみましょう。
もしも、全員に同じようにキツいあたりをしているならば、その店長さんはそういう性格なのです。
許容できないレベルであればお店を変えたり、 ほかの女の子と連携して話し合ってみることを考えてみましょう。
また、自分だけにそのような態度ならば何か理由があるかもしれません。
そのため、どんな理由があるのか過去を振り返りながら考えてみたり、 勇気を持って店長と話し合ってみることを考えてみましょう。
話せば理解しあうことができる可能性も意外とあるのです。

エールの意味での厳しさ

店長からのあたりがキツい場合、 どうして自分にはそんなに厳しいのかと思えてきて、店長が嫌になることも多いはずです。
しかし、中には愛情があるからこそ、エールを送っているからこそ、厳しい態度に出る人もいるのです。
体験入店中の場合、まだまだ頑張って売上を多くだせる状態にしていかないといけないのですが、 そのような状態に早くなってもらえるようにと、 応援する意味で厳しい態度であえて接している人もいます。
教育のつもりというパターンもあるわけです。
そのため、 もしもそのような状態ならば毛嫌いしなくてもいいのかもしれません。
向こうも仕事だからこそ頑張っていますし、 一人前に早くなれるように応援しているだけのパターンもあるのです。

エールであっても無理なら

あたりがキツい理由の本心はエールであっても、 その言動や向き合い方には我慢ができないという場合には、店長さんと話してみてもいいかもしれません。
店長さんにしてみれば教育のつもりであっても、 それが逆効果になっているわけですから、その事実を素直に告げてみるべきです。
店長さんは良かれと思っておこなっているかもしれませんので、 それを受け取る側には別な思いがあるということを正直にぶつけて話し合ってみてはいかがでしょうか。
  体験入店中のあたりのキツさは厳しいものがありますが、 性格が悪い店長さんばかりではなく、愛情があるがゆえに厳しいことを言ってくることもあるのです。
その点を見極めて、今後の付き合い方を考えていきましょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

みっけ

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です