薬を飲んでいる風俗嬢ってメンヘラが多い?

メンヘラとは「メンタルヘルス」の略になり、心の病を患っている人を指します。
風俗嬢とメンヘラは密接な関係にあります。
本文ではメンヘラ女子の特徴や、風俗で働くキャストのうつ症状になる理由をまとめてみました。
彼氏を噛む癖のある人や、メール・LINEの返信が早い「かまってちゃん」は心の病予備軍です。
心当たりのある方は、この記事を読んでいただきたいです。

薬を10錠ぐらい飲んでる娘がいるけど、それって病んでる?

風俗嬢はウツになりやすくメンヘラの女の子が多いと言われております。
薬をオーバードーズしているメンヘラ女は病んでいる人が多いです。
なぜなら、心に病が無い人は風邪や病気以外は薬を摂取しないからです。
メンヘラの女性や、病んでる子についてみてみましょう。

■メンヘラの風俗嬢に特徴ある?

メンヘラの特徴はネガティブ発言が多いことが上げられます。

  • きつい
  • 辛い
  • 体調が悪い
  • 私だけ不幸

という愚痴や文句ばかりを言う人はメンヘラの可能性が高いです。
後ろ向きな発言が多い人は自分の中のルールを持っていて、物事を自分の都合が良いように解釈します。
なので、周りからしてみると「めんどくさい」だけです。
身体的な特徴として、リストカット痕があげられます。
自傷行為を繰り返し行う人は死ぬ気がありませんが、「可愛そうだな」と同情させて、心配をされたいのです。
メンヘラはゴシックロリーター系ファッションをしている人にも多いです。

風俗嬢でうつ症状の人多いけど理由はなに?

うつ病は現代病としてしられ、一般的にも多い病気ですが、デリヘル嬢、泡姫とも呼ばれる風俗嬢達のうつ症状発生率は高いです。
発症率の多い原因として、

  • ノルマに対する重圧
  • 同僚キャストとの競争
  • 勤務先の派閥関係
  • 夜シフトの勤務時間

2000年以降特に多いのがネット掲示板の誹謗中傷によるものです。

匿名の人達に、有ること無いことを勝手にカキコミされるのは見ていて相当のストレス原因となります。
いままで昼職で働いていた人が風俗業界に転職した場合、生活環境の変化で病んでしまうこともあります。
心身ともに疲れ切った人は鬱状態になってしまうのです。

メンヘラで人見知りだけど風俗で仕事できる?

メンヘラでもデリヘルやソープを含む風俗店で仕事はできます。
風俗はトーク中心のキャバクラと違い7割は体を使う仕事ですので、一生懸命にプレイすれば、お客様に伝わり、指名が貰えます。
残りの3割は、お客さんとの何気ない会話で、気に入ってもらい指名が貰えるようにします。
コミュ障や人見知りの女の子でも7割分の仕事をできますので、店としては問題ありません。
とはいえ、薬の副作用の症状がでる人やパニック障害の女性は面接時に担当のスタッフのその旨伝えるようにしましょう。
よほど接客に支障がない限りは採用されますので、勇気をだして応募してみてください。

心の病

メンヘラになってしまったら、まずは理由を探し、改善できるかを考えてみるのも一つの方法です。
「深夜のお仕事がストレス」ならばシフトを昼に変更してもらえばよいわけですし、
ハードサービスに疲れたのが理由なら、ソフトサービスに移動すればい良いのです。
1人で無理なら周りの人に協力してもらうのも手です。
自分では気が付かない事も他人の目から見たら気が付く場合もあります。
病院から処方された薬だけに頼るのではなく、自分でできるメンヘラ対策をするのも大事です。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ガルコロ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です