実は、オタク系や〇〇マニアの風俗嬢が多いです

風俗業界で働いている女の子って、みんな意外な趣味を持っていたりするんですよ。

金髪で濃い化粧の子がバリバリのアニメオタクだったりゲーマーだったり。

鉄道マニアな人も結構いたりします。

実は、風俗嬢にはオタクやマニアと呼ばれるような人が多いんです。

中でもかなり多いのがゲームとアニメ好き。

しかも「今映画やってるアニメでしょ?」とか「ああ、○ンピースね、トナカイの子かわいいよね」とかではなく、子どもの頃にやっていたアニメから最新の深夜アニメまでを語ることができるという子が結構多いんですよ。

どうして風俗嬢にはオタクやマニアが多いのかなぁと考えたときに、「お客さんの影響」「お客さんにオタクやマニアが多いから」ということが最初に頭に浮かぶかと思いますが、それだけではありません。

本当のオタク?偽物のオタク?

確かにお客さんの中にはオタク系の人がいたりして、一緒に同じ趣味のトークで盛り上がりたいという人もいます。

お客さんと一緒にトークできるようになろうと勉強する女の子も中にはいますが、それって「オタクやマニアのフリをしているだけ」なんですよね。

所詮はフリですし、それはお客さんもわかってしまう

だから、「影響」とか「お客さんのために勉強した」という理由でマニアやオタクになるという人は少ないです。

多くの人は「元からオタク・マニアだった」か「風俗で働いていくうちにオタクになっていった」という感じですね。

元からオタクやマニアだったという人はもう説明するほどでもないですが、「風俗で働いていくうちにオタクになった」というのはどういうことなのか、気になるという人も多いでしょう。

風俗とオタクってあまり縁が無いイメージありますよね。

意外な関係

でも、意外と風俗とオタクは切っても切れないんです。

最近歓楽街を歩いていると、前に比べて「増えたなぁ」と思う風俗店があります。

それは「人気アニメの名前のパロディで、そのアニメの衣装をみにまとっているコスプレ店

しかも意外と流行っているらしいんですよ。

まあ、これは「風俗利用者にオタクが多い」という傾向があったから増えてきているんでしょう。

風俗嬢がオタク・マニアになるのは、別の理由

風俗で働いていくうちに、病む人って結構多いんですよ。

はっきり言ってつらい仕事ですし、やりたいと思ってやってる人なんてほとんどいません。

そのつらさをぶつける場所が無い人が、病んでいくんです。

だから多くの風俗嬢は何か、精神的に逃避できる場所をつくります。

精神的に逃避できるということは、何かに没頭しているということ

何か別のことに没頭している時間というのは、たいていの人は仕事のことなんて忘れて楽しむことができますからね。

だから、そうやって何かに没頭しようと趣味を見つけているうちに、どんどんはまってオタク・マニアになっていくということ。

元々そういうのにハマるような素質が無いと思える人でも、風俗をやっていると色々なことにハマるようになります

精神安定をはかるためでもあり、風俗で働いて価値観が変わったということでもあるでしょう。

風俗嬢にはオタクやマニアが多いですが、それは良いことと言えます。

オタクやマニア傾向のある人のほうが「固定客も付きやすい」ですし、自分の精神も安定しますからね。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です